映画『海よりもまだ深く』 樹木希林がダメ息子(阿部寛)を擁護

4月29日(金)16時0分 NEWSポストセブン

映画『海よりもまだ深く』でダメ男を演じる阿部寛

写真を拡大

 4月24日、映画『海よりもまだ深く』の完成披露試写会での舞台挨拶に、出演者の阿部寛真木よう子、吉澤太陽、樹木希林、そして是枝裕和監督が登場した。同作は、自称・作家のダメ男・良多(阿部)が主人公。元妻・響子(真木)からは愛想を尽かして出て行かれ、息子・真悟(吉澤)の養育費も満足に支払えない。そんな良多の頼みの綱が同じ団地に住む母・淑子(樹木)だ。


 ある日、たまたまこの4人が淑子の家に集う機会があり、台風のため帰れなくなる——さぁ、たまたま取り戻した家族の時間はどうなるか。


 こんなストーリーなのだが、ダメ息子を持つ役を演じる樹木は阿部演じる良多をそれほどダメ男だとは思っていないと反論。その理由については「私の周りにはもっとすごいのがたくさんいる」と述べ、一体誰のことを言っているのか感づいた報道陣からは思わず苦笑がもれた。


 同作は5月21日全国ロードショー。他には小林聡美、リリー・フランキー、池松壮亮、橋爪功らが出演する。


■撮影:浅野剛

NEWSポストセブン

「阿部寛」をもっと詳しく

「阿部寛」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ