ナオミ・キャンベルがヴィクトリアズ・シークレット“エンジェル”に興味がないワケ

4月29日(金)17時10分 Techinsight

ナオミ・キャンベルは簡単には雇えない!

写真を拡大


現在45歳、元祖スーパーモデルのナオミ・キャンベルは、ヴィクトリアズ・シークレットのモデルとしてステージに立つことに興味はないもよう。その理由とは、いったい何なのか。

若き頃よりトップモデルとして活躍してきたナオミ・キャンベルは、45歳の今もこの通りの美しさ。現在も“最も売れているモデルのひとり”と言われており、これまで多くのショーを華々しく盛り上げてきた。

しかし多くの人気一流モデルが揃うヴィクトリアズ・シークレットの下着ショーに、ナオミは興味が無いもよう。その理由を、彼女は『The Sun』にこう話している。

「あのブランドには、この私を雇う(金銭的)余裕がないのよ。」

すでに純資産の額は48ミリオン・ドルとも言われるナオミは、1本の仕事に支払われるギャラの額も莫大。一部メディアは「相応のギャラを払えばブランド側が破産するのではないか」と報じているほどで、その額は想像の域を超えるものとみられている。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

「スーパー」をもっと詳しく

「スーパー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ