アンタッチャブルが一夜限りの復活!? “ザキヤマ”バービー&柴田英嗣

4月29日(土)16時59分 Techinsight

“ザキヤマ”バービーと柴田英嗣(出典:https://www.instagram.com/fallin.love.barbie)

写真を拡大

お笑いコンビ・アンタッチャブルが一夜限りの復活を果たした—というのはある番組のドッキリ企画だったが、柴田英嗣の相方として登場したのは山崎弘也に扮したバービーフォーリンラブ)。彼女がカツラを被り白黒の衣装を着用しカーテンが開いて登場した時は一瞬、柴田でさえ「本物か?」と見間違えたほどのソックリぶりであった。

バラエティ番組『全力!脱力タイムズ』では、過去にもメインキャスター役の有田哲平(くりぃむしちゅー)が「せっかくですから漫才を見せてもらいましょう」と出演していたカズレーザー(メイプル超合金)に事前の打ち合わせもなく相方を登場させるというドッキリ企画があった。この時は安藤なつによく似た素人を登場させ、困惑するカズレーザーと漫才をさせていた。

そして今回もゲストコメンテーターとして出演した柴田英嗣に突然、有田が「ザキヤマさんにこの番組で“(コンビ復活)どうだ?”と声をかけたところ“じゃ、駆けつける”と…」と話し出した。この言葉に「えっ!?」と驚きながら周りを見渡すも、柴田は半信半疑な様子である。「え、ここで?」「え? え? マジで?」と狼狽えていると、後ろのカーテンが開き“ザキヤマ”バービーが登場した。

これに柴田は「うわぁ〜」と驚きつつも、「あ〜違う!」と椅子から崩れ落ちた。相方でさえ本物の山崎弘也だと見間違えたほどのバービー、外見で違うところといえば両手の真っ赤なネイルくらいだ。

その後アンタッチャブルの漫才「不動産」を披露するものの、途中からフォーリンラブのコント“1分間のラブストーリー・アンケート調査”に変更となる。だが柴田はいきなりカンペだけが頼りのコントをやらされても、台詞回しや表情、身振り手振りは本当に上手い。最後は“ザキヤマ”バービーと柴田英嗣で「イエス、フォーリンラブ」と締めも完璧であった。

出典:https://www.instagram.com/fallin.love.barbie

Techinsight

「アンタッチャブル」をもっと詳しく

「アンタッチャブル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ