武井咲とTAKAHIROの熱愛報道のウラに「姐御化」する上戸彩の存在

4月30日(木)9時17分 アサ芸プラス

 4月27日発売の写真誌で熱愛が報じられた武井咲EXILETAKAHIRO。2人は昨年に放送された連続ドラマ「戦力外捜査官」(日本テレビ)で共演した仲だ。報道によると2人は、同ドラマのスペシャル収録のため1月中旬に行われたマカオでの海外ロケで急接近。また今年に入って都内の飲食店で、共通の友人を交えて一緒に食事をする姿が度々目撃されているという。
 これを受け双方の事務所は、恋愛関係を完全否定したうえで“単なる共演者”と強調したが、スポーツ紙の芸能デスクはこう語る。
「武井の姉貴分にあたる事務所の先輩・上戸彩HIROと結婚したことで、いまや武井にとってTAKAHIROは兄貴分的存在。そんな彼を兄のように慕っているだけで、恋愛関係ではないと思いますが‥‥」
 今回の報道の背景には、上戸とHIROの結婚で、双方の事務所が“蜜月関係”になったことが影響しているという。
「上戸の後輩女優とEXILEメンバーが交流すれば、今後ドラマのキャスティングなどにも影響が出て、互いの事務所にもメリットが生まれます。また、芸能界は友人であっても迂闊にプライベートな話ができない世界。しかし上戸とHIROを介した関係なら、互いに安心して遊ぶこともでき、双方にとっていい息抜きができると一石二鳥です」(前出・芸能デスク)
 いまやジャニーズを脅かすまでに成長したイケメングループEXILEのボスHIROと、数々の人気若手女優を後輩に持つ“姉御”上戸彩。ゆくゆくはこの二人を頂点とする芸能界の新たな勢力が生まれるかもしれない。

アサ芸プラス

「上戸彩」をもっと詳しく

「上戸彩」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ