戸田恵梨香、映画やドラマにフル回転の裏で解消されていた「ガミースマイル」

4月30日(木)9時17分 アサ芸プラス

 多数のCM出演に加え、4月に映画「エイプリルフールズ」、5月には映画「駆け込み女と駆け出し男」、6月にはドラマ「予告犯−THE PAIN−」(WOWOW)、7月にはドラマ「リスクの神様」(フジテレビ系)と、フル回転の活躍を見せるのが戸田恵梨香。ところが、出ずっぱりゆえに今までなんとなくスルーしていた“違和感”に気づいた人が大勢いたようだ。
「戸田といえば、笑った時に歯茎が露出する『ガミースマイル(ガミーとは歯茎という意味の歯科用語)』でした。本人もそれを気にしてか、これまで笑ったときは必ず手で隠していましたが、いつの間にかそれが完全に解消されていて、彼女も口元を隠すことなく、舞台挨拶などでは堂々としていましたね」(カメラマン)
 ネットでもすでに以前から変化に気づいていた人は多く、インスタグラム等で確認した検証サイトによると、2014年の夏以降に何らかの“お直し”があったとされている。
「2013年にはドラマ6本、映画1本、CM5本だったのが、2014年にはドラマ1本、映画0本、CM1本と、不自然なほど仕事が減っているのとも符号しますね」(芸能ライター)
 ガミースマイルを改善するのに最も有効な手段は歯茎整形で、費用は10万円程度。歯茎をレーザーメスなどで切ってしまうなど手術方法には何通りかあるようだ。
「すごくリスクが高そうな手術に思えますが、危険度は低く、怖がる必要のない手術です。虫歯治療などで歯茎を削って血が出た経験のある人も多いと思いますが、その延長線上のようなもの。2ミリ程度なら元の歯のまま歯肉だけを削ることも出来ますが、戸田さんのように10ミリ近く歯茎が出ていると、前歯も被せ物や差し歯にしないと無理だったのでは。自分の見立てだとかなり大がかりな手術だったと思いますよ」(医療ライター)
 今年、戸田の出演作品が目白押しなのは、彼女が笑顔に自信が持てるようになった証左なのかもしれない。

アサ芸プラス

「ドラマ」をもっと詳しく

「ドラマ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ