中居正広、熊本ボランティアでの不自然な叩かれ方に“陰謀論”も浮上!?

4月30日(土)9時59分 アサ芸プラス

 SMAP中居正広が熊本で炊き出しボランティアをしていたことがツイッターなどで伝えられ、ネットでは賞賛の声が続いている。状況をスポーツ紙記者が解説する。

「4月24日、中居は熊本県にお忍びで訪問。身分を隠したまま小学校で炊き出しボランティアを行いました。黒のニット帽にサングラスとマスクを着用し、仲間と一緒にチャーハンを作ったそうです。正体を隠したのは東日本大震災の時の教訓があるのかもしれません。あの時、中居は被災地を訪れ携帯ゲーム機を配ったのですが、その分配を巡ってトラブルになっています。今回は無用なトラブルを避けたのでしょう。ところが、やはりスーパースターのオーラは隠しきれなかったのか、すぐに正体がバレてしまいました。それからは国民的アイドルとしてふれあい、被災者は大喜びでした」

 それがネットでは「バレることまで見越した凝った売名行為だ」「隠し通せると思っているなんておかしい」「最初から中居正広として訪問すればいいのに」と叩かれまくっている。さらに中居が歩きタバコをして吸い殻をポイ捨てしたとされる真偽不明の動画まで出回り、賞賛は一転してバッシングに変わっている。

「中居の叩かれ方には少しばかり違和感を持ちますね。ネットユーザーたちが熱くなっているというより、何か意図のようなものがあるような気がします。もしかすると、契約の切れる9月に独立するという噂もある彼のイメージを損なおうとする何者かが暗躍しているのかもしれません。そう思ってしまうぐらい、中居の叩かれ方は異常です」(ネットウォッチー)

 ただのやっかみか、それとも陰謀か、真相が明らかになることはなさそうだ。

アサ芸プラス

「中居正広」をもっと詳しく

「中居正広」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ