最上もが、胸の谷間と半ケツ披露した「天使すぎるグラビア」に絶賛の声...ドラマの初キスシーンにも反響

4月30日(土)19時0分 メンズサイゾー

 人気アイドルグループ「でんぱ組.inc」の最上もが(年齢非公表)が発売中の「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で披露した撮り下ろしグラビアが「セクシーすぎる」と好評を博している。


 同グラビアは「ちょっぴりワイルド」をテーマに撮影され、いきなりシーツにくるまったセミヌード状態の写真からスタート。さらにタンクトップで自然と戯れながら下半身のジーンズをずらして水着のパンツを露出したり、極小ビキニの大胆なカットがあったりと「ボーイッシュ&セクシー」という彼女の魅力が存分に堪能できるグラビアだ。


 どのカットも推定Eカップの谷間が強調されているが、ビキニ姿のバックショットでは脱ぎかけたショートパンツが半ケツ状態のお尻に食い込み、胸だけでなくヒップも爆弾級のセクシーさであることが伝わってくる。さらに同誌には未公開カットで構成されたカレンダーが付属し、ファン大満足の内容になっている。


 これを目にしたファンからは「天使すぎる」「なにしろおっぱいがすごい」「もがちゃんのためだけにヤンジャン買った」「圧倒的なおっぱいに引き寄せられる」「理想のパーフェクトボディ」などと絶賛が巻き起こっている。昨年は初のソロ写真集『MOGA』(集英社)がヒットしたが、当時よりもグラビア人気がさらに高まっているようだ。


 また、最上は女優の黒木華が主演をつとめるドラマ『重版出来(じゅうはんしゅったい)!』(TBS系)にレギュラー出演中だが、こちらも話題になっている。


 人気漫画家・高畑(滝藤賢一)が溺愛する小悪魔的な彼女・梨音役を演じているのだが、家の中では常に裸同然の薄着という役柄。4月26日に放送された第3話では「ばいばーい」と置き手紙を残して突然家出し、高畑は仕事が手につかなくなるというストーリーで物語の中心となった。最後には「ただいま〜、温泉行ってきた」とあっけらかんと帰ってくるのだが、ここで梨音は高畑のほっぺに可愛くキスするという展開になった。


 この「初キスシーン」は反響を呼び、ネット上では「高畑先生うらやましすぎる」「半沢直樹でブレイクすれば最上もがにキスしてもらえるのか...」「俺もほっぺにチューされたい」などといった書き込みが飛び交った。


 かつてはソロ活動に消極的だった最上だが、最近は吹っ切れたかのように単独での活躍が目立っている。


「最上のグラビア人気や知名度が上昇したことで『他のメンバーのグラビアも見たい』という声が高まり、グループにも波及効果が生まれています。もともと引きこもりだったという彼女は『大事な居場所』としてグループを非常に大事にしており、それがソロ活動に消極的な姿勢に影響していたのですが、自分が活躍することでグループの人気上昇にもつながるという意識が強まったのかもしれません」(アイドルライター)


 このグラビア人気の高さは、AKB48グループ以外のアイドルでは圧倒的といってもいい。最上の大活躍によって、でんぱ組がグループアイドルの頂点に上り詰める可能性もありそうだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

「グラビア」をもっと詳しく

「グラビア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ