フット後藤、実は料理上手で家事もこなす良夫だった? 何気ない会話から明らかに

4月30日(日)0時0分 messy

テル、抱いてぇッッッ!(画像:指原莉乃 インスタグラムより)

写真を拡大

 次世代のMC候補筆頭の芸人、フットボールアワー後藤輝基(42)。現在、相方・岩尾望(41)とコンビで出演している多数のレギュラー番組のほか、ピンで出演するレギュラー番組は6本。しかも、全てMCを務めている。超多忙に違いないが、テレビ業界人では珍しく、家庭での時間も大切にしているようだ。

 後藤は、2013年8月に11歳年下の一般女性との結婚を発表。2015年6月には第1子となる男児が誕生している。パパとなって約2年、後藤の最近のエピソードトークから、日常生活の一部がぽろりとこぼれた。

 4月26日放送の『スッキリ!!』(日本テレビ系)でVTR出演した後藤は“感心した妻のひとこと”エピソードを話した。まもなく2歳になる息子が、横向きに寝転んでいる妻の元に行き、服をめくって両方の胸から母乳を散々吸って無言で去っていったのだという。そんな息子の行動に対し、後藤の妻は「ドリンクバーか!」と言葉を放ったという。ツッコミの達人である後藤は台所からその様子を見ていたのだが、妻の秀逸なツッコミに、思わず作業する手が止まってしまったと語っていた。さすが後藤の妻、確かに見事なツッコミだが、このエピソードからは、妻が休憩している横で後藤は皿洗いなり何かしらの家事をしていることがわかる。ことさらに「料理してて」「皿洗いしてて」等とアピールしないところが、それが後藤にとって普通の日常的な行動であることが伺えたのだ。

 昨年11月放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演した際は、育児疲れしている妻がいつもイライラし、リビングで胸を放り出してグッタリしていることに不満を漏らしていた後藤。しかし現在は共同生活を営む者として自らも家事を行っているようである。



 実は後藤は料理上手でもある。指原莉乃(24)と共に司会を務める番組『HKT48のおでかけ!』(TBS系)では、今まで数回にわたり、後藤と指原による「ガチンコ料理バトル」を実施している。初回では後藤特製のナポリタン“ゴトリタン”を作り、指原を「今まで食べたナポリタンで、1番美味しい」とうならせ、審査員も後藤の勝利とジャッジする腕前を披露した。

 第2弾では“くらげうにパスタ”を調理。後藤は、わざわざ大阪在住の母親から特定の店のくらげうにを送ってもらっているらしく、料理に対するこだわりもみせた。さらに、ここでも指原に勝利した。

 第3弾では、指原が調理した鍋料理に敗北してしまったが、この時作った“特製 豚の冷しゃぶ”に関して、3日に1回は調理していると語り、かなりの頻度で料理をしていることも明らかとなっていた。さらに、この回では、指原が手でニンニクの皮を剥いている様子を見て「え、ちょっと待って。皮剥く前に両端切ったらええやん。こいつマジか……」と調理方法に突っ込んだり、「ちょっと火強すぎひんか?」と火力のアドバイスまでしている。

 後藤は子どもが生まれる前から料理をしていたようで、結婚を発表した2013年には、仕事終わりの帰宅前、妻に「腹減ってる?」と連絡を入れて食材を買って帰り、炊き込みご飯を作ったというエピソードも話している。そんな後藤の妻は、相方の岩尾望(41)曰く、ルックスは「きれいな人だけど、ほんまそのへんの……」。性格はオタク気質で、家にアニメのポスターを張りまくり、後藤が注意するとタンスの裏に貼るようになったという。そこに貼っても眺められないと思うが……。

 後藤は『アメトーーク!』(テレビ朝日系)の「女の子大好き芸人」に出るほどの女好きだった。しかし今のところ週刊誌に不倫を押さえられるようなこともなく、趣味のサバゲー仲間にグラドルがいるらしいと『バイキング』(フジテレビ系)で暴露されたくらい。ここへ来て、一気に後藤の“イクメン”的な注目度が上がりそうである。

(ボンゾ)

messy

「料理」のニュース

BIGLOBE
トップへ