50TA“伝説”に新たな1ページ、ファンの要望に応え六本木ライブ決定。

4月30日(土)5時12分 ナリナリドットコム

2009年にバラエティ番組「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)のドッキリ企画から生まれた50TA(狩野英孝)が5月19日、東京・EXシアター六本木で、ライブを開催することが決定した。その模様はAbemaTV「SPECIAL PLUS」チャンネルにて独占生中継される。

4月8日の「金曜★ロンドンハーツ」で放送された「50TA(狩野)が大スター扱いを受けるとどうなるか?」という壮大なドッキリ企画。この企画では、50TAがスタッフや客もすべて番組仕込のライブを台湾で開催し、5年ぶりの新曲も披露した。放送終了後にはiTunesアルバムランキング21位、Line musicデイリーランキング9位、auうたパスアーティスト別ランキング1位を記録し、Twitterなどでもライブ開催を望む声が多く上がったが、そうしたファンの期待に応える形で開催されるのが今回のライブだ。

50TAは「放送後、僕のところにファンの方から是非日本でもライブをやってほしいとの声は届いていましたが、こんなにすぐライブがやれるなんて僕もびっくりです。また伝説を起こすことができるんだということで興奮しています! ロンドンハーツでの放送は本当に一部で、曲をつくった側としては全部最後まで聞いてほしいと思っているので生中継はうれしいです。50TAの世界観は一言でいうと“宇宙”です! オマエら!忘れられない日にしてやるよ!」とコメントを寄せている。

ナリナリドットコム

「六本木」のニュース

BIGLOBE
トップへ