城田優が上戸彩との交流を告白。微笑ましい関係に「誰でも好きになっちゃうよ!」

4月30日(木)14時25分 Techinsight

上戸彩と親交が深いという城田優

写真を拡大


城田優がバラエティ番組で、堀越高校の同級生でもある上戸彩との関係を明かした。共演していたIMALUが2人のやりとりを想像して「誰でも好きになっちゃうよ!」と感心するほど、上戸彩の人柄が分かるエピソードだ。

俳優の城田優が、4月24日放送の福岡ローカルのバラエティ番組『ナイトシャッフルG』(FBS福岡放送)に出演した。13歳で芸能界に入った城田優だが、ハーフの顔立ちと14歳にして180cmを超える高身長だったことから仕事がなかなかもらえなかったという。しばらくはオーディションに落ち続けながらも、やがて俳優の仕事をもらえるようになり、2008年に出演したドラマ『ROOKIES』で大ブレイク。それまで無理だと言われた時代劇への出演も果たす。

そんな苦労話が続いた後で、彼の口から「テレビで言うのは初めてじゃないかな」と女優・上戸彩との関係が語られた。2人は堀越高校の同級生で同い年になる。当時から仲が良く、今でも交流が続いており「ご飯に行ったり、お酒を飲んだり」する関係で「HIROさんにもお会いした」という。そのHIROと上戸彩が結婚した時には、彼女から前日に結婚報告があったそうだ。

また、城田優は今回の番組出演が決まり何を話そうか迷っていた時に、上戸彩と連絡することがあったという。彼女に相談したところ「立候補! “仲の良い友達”でご飯に行くとか、そういう話をしてよ」と応じてくれたそうだ。同番組で準レギュラーを務めるIMALUがそれを聞いて「誰でも好きになっちゃうよ!」と上戸彩の飾らない人柄に感心していた。

4月12日には上戸彩が第一子を妊娠していることが報道されたが、城田優はすでに彼女から聞いていたのではないだろうか。次は出産祝いに何を贈るか迷うことになりそうだ。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

「城田優」をもっと詳しく

「城田優」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ