妻夫木聡「ほら!」とドヤ顔披露! ビールサーブに再挑戦、グラス片手にガッツポーズ。

4月30日(木)15時49分 Techinsight

妻夫木聡、ビールを綺麗に注いで大満足!

写真を拡大


明日から5月。東京でも汗ばむほど暑い日が増えてきた。ビールファンの人にとっては待ちに待った季節の到来だ。30日、東京・サンケイビルにて俳優・妻夫木聡がサッポロビールのイベントに登壇し、明日オープンするビアガーデンにてグラスにビールを初めて注ぐ“ファーストサーブ”に挑戦、「さっきはもうちょっと上手くいったんだけどなあ」と悔しがった。

『THE PERFECT 黒ラベル BEER GARDEN 2015 TOKYO』オープニングイベントに、今年CM出演6年目となる妻夫木聡が出席した。ポケットにブラックのアクセントのある薄いグレーのスーツで爽やかに登場した妻夫木。ビールの楽しみ方について、「世の中の皆さんそうだと思いますが…」と前置きして「仕事後の一杯。あれ以上美味しいものはない。仕事終わりはビールという習慣が染み付いている」とにこやかに語った。仕事を終えた充実感とともにビールが楽しむ妻夫木が目に浮かぶようだ。

さらにCM撮影の際に飲んだものの、お店でしか飲めない「パーフェクト黒ラベル」を実際に店で飲んでみたいと思った妻夫木は、ネットで検索して同ビールを飲める店を探し、自らその店を訪れたという。「実際に僕、(店の中に貼ってあった)自分のポスターをバックにひとりで飲みました」と明かして集まった報道陣を笑わせた。

そんな妻夫木が、明日5月1日にオープンする大手町サンケイビル前1Fに設置されたビアガーデンでファーストサーブを行った。練習では上手くいったそうで、「本番には強いタイプだと思うんですけど、ドキドキですね」と真剣な顔をしてビールをグラスに注ぐ妻夫木。グラスから少しビールがこぼれてしまい、懸命に拭き取り「サーブした後、余計な動きはしてはいけませんね」と反省、残念がっていた。

その後、自分でサーブしたビールをごくりと飲み、イベントプログラムを終えて本来なら退場するところで、「もう一回いいですか?」と自ら志願してサーブに再挑戦した。さらに真剣な顔をして慎重にビールを注ぎ、今度は「ほら!」とドヤ顔を披露。綺麗に注いだビールを高々と掲げて満面の笑みを見せた。

『サッポロ生ビール黒ラベル』はこの春にさらに美味しくリニューアルした。妻夫木が「台本の回答例なしにしても(笑)、泡がクリーミー。すーっと泡がのどに吸い込まれていく感じ。それだけ泡が美味しいですね」と絶賛し、自らお店にわざわざ飲みに行った「パーフェクト黒ラベル」。前述のビアガーデンでは予約制でVIPルームも利用できる。また妻夫木聡の出演するTV CMも明日から全国で放映予定だ(一部地域では4月28日より放映中)。
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

Techinsight

ビールをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ