ポルノ新藤晴一による“アミューズ『美女と野獣』”構想 藤原さくらと阪本奨悟が反応

4月30日(日)14時55分 Techinsight

ポルノグラフィティの新藤晴一(出典:https://www.instagram.com/amusefes)

写真を拡大

アミューズのライブイベント『Amuse Fes in MAKUHARI 2017 -rediscover-』が6月4日に千葉・幕張メッセで開催される。ポルノグラフィティが音頭を取りアミューズのアーティストがファンと楽しむ野外フェス『Amuse Fes BBQ in つま恋 〜僕らのビートを喰らえコラ!〜』として3年間続いたイベントが1年間の準備期間を経てリニューアルスタートする形だ。そんななかポルノグラフィティのギタリスト・新藤晴一が楽しそうなコラボ企画を提案している。

『Amuse Fes(amuse_fes)ツイッター』で4月29日「ポルノグラフィティ・新藤晴一からカヴァー/コラボ案が到着!」と公表されたのは、「阪本くんと藤原さくらで、『美女と野獣』のデュエットが聴きたい。お客さんにちびっこもいるだろうから。それなら、アナ雪のハンス王子とアナの、♪気があうわねーってうたでもいいか」というものだ。

ディズニーアニメの実写版映画『美女と野獣』が公開中だ。これまでイベントの中心となってきた新藤だけにタイムリーな提案である。映画ではヒロイン・ベル役をエマ・ワトソン(日本語吹き替え・昆夏美)、野獣ビースト役をダン・スティーヴンス(日本語吹き替え・山崎育三郎)が演じている。


藤原さくらと言えばこの4月から『ポンキッキーズ』でMCを務め、昨年は月9ドラマ『ラヴソング』でヒロイン・佐野さくら役を演じた経験がある。また、阪本奨悟も『ラヴソング』でさくらが勤める会社の新入社員・高橋正志役で出演しており、他にも『女王の教室スペシャル』(2006年3月)からNHK大河『江〜姫たちの戦国〜』(2011年)まで数々のドラマに出ている。

そんな2人が新藤の“アミューズ『美女と野獣』”構想とも言える提案に早速反応した。『藤原さくら(MammothSakura)ツイッター』で「エマワトソンになることを要求されている…」とつぶやけば『阪本奨悟(Sakamoto_Shogo)ツイッター』では「野獣のほうかな、美女のほうかな」と興味を示している。

『Amuse Fes』ではこれまでも意外な組み合わせによるコラボ企画が見どころとなっており、“アミューズ『美女と野獣』”構想が冗談で終わらない可能性は十分ある。今後の情報に注目したい。

出典:https://www.instagram.com/amusefes

Techinsight

「アミューズ」のニュース

BIGLOBE
トップへ