熊切あさ美、キングコング西野と意気投合 「同じ炎上しやすい仲間」

4月30日(日)18時39分 Techinsight

キンコン西野と熊切あさ美(出典:https://www.instagram.com/asami_kumakiri)

写真を拡大

西野亮廣(キングコング)がMCを務めるAbemaTVの番組『エゴサーチTV』にタレントの熊切あさ美が出演した。同番組はゲストがエゴサーチ(自身についてネットで検索して世間の評判など情報を調べること)しながら西野とトークを繰り広げるものだ。4月29日、彼女が『熊切あさ美オフィシャルブログ「熊切あさ美のMaybe☆めいビー」』で「同じ炎上しやすい仲間だから」とキンコン西野に気兼ねなくいろいろ話せたことを振り返っている。

第3回目となった29日の放送で、キンコン西野は冒頭からテレビなどで喋った一部分が前後の脈絡を抜きにそこだけ切り取られてニュースになると苦言を呈し「切り取りハラスメント」と表現した。「すごくよく分かる」と共感する熊切は、友人や関係者から「エゴサーチは自分を傷つけるだけだからするな」と心配されるが「自分の評判って気になる」のでつい検索するタイプなのだ。

そんな2人がトークすると、地上波では放送できないようなワードやエピソードがドンドン飛び出す。西野が番組で発言したことがきっかけでネットが大炎上した際に「スタッフが燃やすだけ燃やして誰もいなくなった」という体験を聞いて、「やっぱりタレントって使い捨てですね」と熊切あさ美も実感する。

ブログでは「同じ炎上しやすいかたと一緒にエゴサーチすると、なんだかポジティブになりました」「他ではどうでもいい話も西野さんだから聞いてくださいます。同じ炎上しやすい仲間だから」と親近感を覚えていた。

彼女は「西野さんと何回かお仕事するうちに、わたしは西野さんを好きになりました…あっファンになりました」「たまに下品でゲスだから引いてしまうけど、本当はすごく素敵なかたと信じています」とも明かしているが、そのスタンスから見て「炎上しやすい」体質はとうぶん直りそうにはない。

出典:https://www.instagram.com/asami_kumakiri

Techinsight

「熊切あさ美」をもっと詳しく

「熊切あさ美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ