板野友美は嫌でも比較される!?妹・成美は演技もアレも「姉よりかなり上」

5月1日(金)9時9分 アサ芸プラス

 元AKB48板野友美の妹として話題の板野成美。姉と同じ身長154センチながら、2人とも細見で、画面を通してみるとわかりにくいが、かなりの小顔。現在はサブウェイのテレビCMに出演中で、今後、芸能活動を本格化させていくのだろうか。
「妹・成美の独占インタビューが先日公開されたのですが、本人は『女優さんになりたい』と明言しています。現在はトレーニングスタジオで演技の基礎を学んでいるそうです。2人は一緒に住んでいるそうですし、姉と同じホリプロに入る可能性は高そうですね」(芸能ライター)
 そんな妹・成美は現在19歳。アイドルを目指すにはやや遅い年齢だ。AKB48を目指していれば、“ともちんの妹”という話題性で人気も得られそうなものだが、アイドルになる気はなかったのだろうか。前出の芸能ライターに推理してもらった。
「成美は姉のともちんと違って、けっこう勉強ができるようです。出身校とされる高校は偏差値が60以上と、なかなかの進学校。現在は大学に通っているようで、もともと進学希望だったのであればアイドルを目指す理由もとくになかったのでしょう」
 進学校から大学に進んだとあれば、次に考えるのは就職。そのときに女優という選択肢が浮かぶのは芸能人の妹らしい話だろう。姉・友美は芸能界で一定の成功を収めているが、妹・成美は姉を目標にしているのだろうか。
「それが成美は、『大好きで憧れの女優さんは石原さとみさん』と明言しているんです。石原は友美の先輩ですし、ホリプロ入りが既定路線に思えてきますね。ちなみに、友美も昨年11月に『演技にも挑戦してみたい』と発言していますが、過去のドラマ出演では台詞の棒読みを批判されるなど、演技面では妹の憧れにはなれそうにありません」(前出・芸能ライター)
 もっともドラマで板野姉妹共演となれば、それだけで話題になることは間違いない。友美が自分の演技力で妹を引き立てることができるなら、姉の面目躍如となるのだが。

アサ芸プラス

「板野友美」をもっと詳しく

「板野友美」のニュース

BIGLOBE
トップへ