SMAP・草なぎ剛があの人気アイドルの胸にタッチ!?過去にはaikoの股間にも‥‥

5月1日(金)9時17分 アサ芸プラス

 4月27日の「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)にて、先日行われた「スター大運動会」の未公開映像が放送された。その中でSMAPの草なぎ剛が、NMB48山本彩と障害物競走に出場した際、抱き寄せるように走る草なぎの手が山本の胸に触れていると話題になっている。
「2人1組で顔の間にボールを挟み、運ぶという競技で、他の出演者は肩などに手を乗せる一方、草なぎは山本のワキの下に手を回し、胸を持ち上げるかのような体勢になっていました。山本はAKB系列の中でもグラビア担当と言われる豊かなバストの持ち主。ネットでは彼女のファンが悲鳴を上げています」(芸能記者)
 草なぎは過去にも同様の疑惑が持ち上がったこともあった。
「以前、『SMAP×SMAP』のゲストに来たaikoのジーパンを鑑定する際、彼女の股間にさりげなく触れようとしたことがありました。あわててメンバーが静止しましたが、止めていなければそのまま触っていたでしょうね」(前出・芸能記者)
 最近はさまぁ〜ずの三村マサカズがアイドルの胸を触ったことで問題となったが、草なぎも確信犯だったのだろうか?
「草なぎは集中すると周りが見えなくなるタイプです。障害物競走の時も、ボールを入れた後、笑顔で目を合わせようとする山本を振り切ってすぐに次の競技へ移っている。それだけ勝負に必死だったのでしょう。二人三脚なら肩を掴みますが、今回はボールを落とさないため無意識に体に手を回した可能性が高い。aikoの時も下腹部のボタンがジーパン鑑定おいては重要なため、彼はそれを確かめようとしただけでやましい意識はなかったと思いますよ」(ジャニーズ系ライター)
 故意ではないにしろ、なにかと騒がれやすい昨今。女性への安易なタッチは気をつけたほうがいいかもしれない。

アサ芸プラス

「aiko」をもっと詳しく

「aiko」のニュース

BIGLOBE
トップへ