山本舞香演じる娘、東京03角田演じる父にウソでお金を借りて…

5月1日(水)11時0分 マイナビニュース

お笑いトリオの東京03、ダンス&ボーカルグループ・三代目 J SOUL BROTHERSの山下健二郎、女優の山本舞香が出演する日本テレビのドラマ『遊戯(ゲーム)みたいにいかない。』(毎週水曜24:59〜 ※関東ローカル)の第3話が、きょう1日に放送される。

放送作家のオークラ氏が脚本・監督を務め、全く売れない時代遅れの漫画家・戸塚(角田晃広)とその周りの人々の日常を描く同作。第3話のサブタイトルは「ほとんどの大人は揉め事をウヤムヤにさせて解決している。」だ。

この日も戸塚は、娘のるみ(山本)に怒っていた。仕事で必要だからと戸塚に借りたお金で、友達と旅行に行ったからだった。それでも謝らないるみに、戸塚はさらに激高する。

一向に折れないるみを、編集者の足立(豊本明長)が説得しようとするが、足立の言葉使いが妙に気に障るるみ。戸塚の幼なじみである鳥飼(飯塚悟志)は、女らしく謝ればとアドバイスをするが…ノリがエスカレートし、ケンカの仲直りはおかしな方向へ…。

マイナビニュースの連載「ほとんどの大人の金曜日は、漫画みたいにいかない。」では、ドラマ『遊戯みたいにいかない。』の情報を、毎週水曜日の放送前にお伝えする。

(C)漫画みたいにいかない。製作委員会

マイナビニュース

「山本舞香」をもっと詳しく

「山本舞香」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ