今井雅之が末期がんのステージ4と公表、入院し抗がん剤治療中と説明。

5月1日(金)2時52分 ナリナリドットコム

俳優の今井雅之(54歳)が4月30日、大腸がん治療のため降板した主演舞台「THE WINDS OF GOD」の公開稽古前に会見を行い、現在の病状について末期がんのステージ4であることを明かした。

今井は昨年の秋頃に風邪のような症状のため病院で診察を受けたが、以降もしばらく胃の痛みが続き、別の病院でも検査を実施。その結果、同年11月に大腸に複数の腫瘍を発見、緊急手術となった。

手術では腫瘍はすべて切除したが、12月に抗がん剤治療を一旦中止(今年3月に再開)。そして2月に「昨年末に大病を患った」と告白し、20キロほど減量したことを公表、さらに4月21日に「THE WINDS OF GOD」の降板を発表した際には大腸がんであることを明かしていた。

現在は入院中で、リハビリの日々を送っているとのこと。痛みは続き、ほとんど歩くことができず、声も出しにくい状態だという。

「THE WINDS OF GOD」は15公演を予定していたが、現時点で名古屋など5公演の中止が決定。また、予定通り実施する公演の代役は、俳優・重松隆志(41歳)が務める。


Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20150531320.html

ナリナリドットコム

「入院」のニュース

BIGLOBE
トップへ