高橋真麻が生放送退席、「つわりが…」冗談も

5月1日(月)10時9分 ナリナリドットコム

フリーアナウンサーの高橋真麻(35歳)が、5月1日に放送された情報番組「スッキリ!!」(日本テレビ系)に出演。生放送中に退席するハプニングがあった。

番組ではこの日、“忘れられない人生最大のハプニング”に関するVTRが明けたあと、岩本乃蒼アナ(25歳)が「皆さんのさまざまなハプニング見てきましたが、スタジオにもちょっとハプニングといいますか……」と、VTR中に何かが起きたと言及。

番組MCの極楽とんぼ加藤浩次(48歳)は「そうですね、(高橋)真麻さんがいなくなりましたね。真麻さんが番組からいなくなりました」「お手洗いのほうへ旅立ちました。生理現象なので仕方ないです」、ハリセンボン・近藤春菜(34歳)も「仕方ないですそれは。出るものはださないと」と、ハプニングについて視聴者に説明した。

ただ、この件について、「我々はイジらないようにしていた」という加藤。「岩本さんがいじってしまいました」と、きっかけを作った岩本アナを責めた。

そしてトークが進む中で、戻ってきた高橋は神妙な顔で「すいません、ちょっとつわりが…」。これに加藤は「え? みんなビックリするような冗談やめてくださいよ。とんでもないカミングアウトしたかと思った」と慌て、高橋も「冗談です。体調が…失礼いたしました」と一時退席を詫びていた。

ナリナリドットコム

「高橋真麻」をもっと詳しく

「高橋真麻」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ