バナナマン日村、プロの鼻フック「痛くない」

5月1日(月)5時53分 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀(44歳)が、4月26日に放送されたバラエティ番組「日村がゆく」(AbemaTV)に出演。強烈な鼻フック姿を披露した。

「日村がゆく」は、世にはびこるバラエティの定番を超えるべく、日村が体を張ってバラエティの“新定番”を開拓していく番組。第1回となるこの日のテーマは「鼻フック」で、専門家やSMを知り尽くした女王様らと共に、鼻フックの新たな可能性を探った。

番組冒頭では、鼻フックの専門家であり、SM愛好者の集い「耽美界」の主宰者である千葉曵三さんを招き、鼻フックについて説明を受けることに。日村が「耽美界」についても質問すると、千葉さんは「SMマニアの集いですね。1つの催しとして鼻攻めパーティーなんかも開催します」と話し、日村は唖然としていた。

さらに日村が「この人とこの人をSMさせてみようかな、みたいなのを千葉さんがプロデュースしてるということですよね?」と質問すると、千葉さんは「例えばですね、この女性はあんまり僕の好みじゃないなという人がいたら、気にくわないS男に回します。そのぐらいのことはやります。気にいった女性なら他には回さない」と回答し、日村は大笑いしていた。

また、千葉さんは鼻フックも手作りしているということで、手作りしている理由を聞いてみると、「一般に使われているものは結局使えないんですよね。それこそ(ダウンタウンの)浜ちゃんがゲームでやっているような鼻フック、あれ痛い痛いっていうでしょ、みんな。あれは形が痛くないように出来ていないから痛いんです」と持論を展開。

日村は早速、千葉さんの作った鼻フックを使用してみることになり、いかにして鼻フックをしながら千葉さんの両手が空くかを考えて作られた「スカルビン」を装着した。

日村は「本当に痛くないし、本当にハンドフリーになっている!」と興奮。続けて「ツェッペリン」という鼻フックも着用することになり、日村に装着しながら千葉さんは「僕はね、これを女性に付けている時は絶対に笑わないんだよ。逆に褒めてやる。綺麗だよと」と話し、「ツェッペリン」を装着した日村に対して、千葉さんは「綺麗だよ」と何度も褒めていた。

鼻フックを付け終わった日村は「本当に痛くないんだよ!これは技術としてすごいこと!リアクションする側としても千葉さんのためなら良いリアクションしようと思うし!」と感想を述べ、鼻フックに新たな可能性を感じていた。

ナリナリドットコム

「バナナマン」をもっと詳しく

「バナナマン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ