『アリスと蔵六』5話 紗名、スニッカーズの袋をじいさんに開けてもらう、その手を握ったまま食べる

5月1日(月)18時0分 おたぽる

『アリスと蔵六』公式サイトより。ストーカーも極めれば能力になる。

写真を拡大

——紗名のアキレス腱、妙に生々しかったですね。女性同士の殺し合いに近いバトルを見るのが生きがいのたまごまごが『アリスと蔵六』全話レビューします。


■5話「帰るところ」一条センパイ、マジイケメン

 早苗「今日、私たちの家に家族が一人増えました」。原作・今井哲也、監督・桜美かつし、J.C.STAFF制作のアニメ(TOKYO MX)。頑固爺さん/・樫村蔵六(かしむら・ぞうろく/演:大塚明夫)の元にやってきた、妙な力を持つ少女・紗名(さな/演:大和田仁美)を巡る物語。

 5話は現状での、このアニメ最大のアクション回に。無数に舞う毛むくじゃらの腕を見られるアニメは『アリスと蔵六』だけ!
 逃げ出した紗名を捕まえようとする研究所。彼女は“ミニーC”・タチバナ(演:能登麻美子)によって誘拐されてしまう。そこへ助けに来たのが、内閣情報調査室の一条雫(いちじょう・しずく/演:小清水亜美)。ハッカー・山田のり子(演:広瀬ゆうき)の力を借りながら、雫はさまざまな種類の兵器を召喚してミニーCを追い詰める。ミニーCはその力に疑問を抱きながら力づくで反撃。2人の戦いは、紗名がさらわれた船をめちゃくちゃにするほど、激しいものになっていく。


■スニッカーズの袋を開けられない紗名

 能力「トランプ」は、基本的に身体が疲弊すると使うことが出来ない。エネルギー切れだった紗名に、雫は食料としてスニッカーズを転送して渡している。
 ここで、紗名はその袋が開けられず、蔵六に開けるよう頼んでいる。
 エネルギー切れで、彼女の身体はひ弱だからといえ、そんなん開けれるだろ……という気もする。だが、紗名には「蔵六に開けてもらう」というコミュニケーション自体が必要だった。
 彼女は袋を開けた蔵六の手を握ったまま、スニッカーズを食べている。

 紗名の場合、能力で「やれる」ことはいっぱいある。でも知識と知恵がない上に、人との関わりを知らない。倫理を蔵六から学びながら、どこまでやっていいのか手探りしている。
 紗名は衣装を自分で出すことができる。しかし髪型は「早苗にやってほしい」と言う。共に生きるとは、やれることを全部やることではなく、お互いにほどよく干渉しあうことだ。


■望まない人間兵器

「トランプ」は、一人一種類しか持つことが出来ないらしい。もっとも紗名だけは「想像したらなんでも形にできる」と、飛び抜けて万能なので、完全に別もの。
 ミニーCは「旦那の腕を呼び出して操ることができる」、雫は「666の兵器と13の魔法書がおさめられた魔法の物置を使うことができる」。単純に考えて、雫の方が圧倒的に便利に見える。
ミニーC「私には、私にはこれだけしかないのに!」
 相手がじゃんじゃかいろんなもの出してきたら、がっかりしてしまうのはよく分かる。神よ、なぜこんな格差を与えたのですか。

 雫はそうは考えない。確かに雫の力は多彩で便利。歩く兵器庫だ。ちょっとしたテロを起こしたら簡単に成功させられるくらいの力はある。しかも1から10番は制御しきれないほどの力らしい。
 ただし、彼女の力は戦闘特化。
雫「もう人間兵器です。無茶苦茶ですよね。たぶんこれは、私たちの望みを叶えてくれるために現れるものではないんです」

 彼女は一度も、自分の望みのために力を使っていない。力による代償を知っているからだ。おそらく、内閣云々に入るまで色々あったんだろう。
 今まででほぼ唯一、理知的に力に向き合って生きている「アリスの夢」の雫。彼女にとって力は使うものではなく、制御するものだ。


■ストーカー山田のり子、行きます!

 インパクトがあったのは、一条雫が好きで好きでたまらない後輩、山田のり子の行動。彼女はすご腕ハッカーで、今回は雫のサポートとして大活躍をしている。
 のり子は雫(というか「アリスの夢」たち)の居場所を特定するシステムを一人で構築してしまったストーカーだ。怖い。

 雫たちはのり子の能力を買って、正式な形で協力を仰いでいる。
 紗名が、蔵六に袋を開けてもらい、早苗に髪の毛を結ってもらうのと同じだろう。「任せる」というのは、相手への信頼あってこその思考だ。
「信頼」は、曖昧で形のないものだ。実際、仕事中の私語など人間性に関しては、雫は信頼はしていない様子。あくまで彼女の任務遂行のスキルへの信頼だ。
 そういうさじ加減のはっきりしない、感覚的なものを積み重ねて、ヒトは自分の形をつくる。

紗名「私は人間になりたい。人間っていうかもっとちゃんとした、ちゃんとしたものになりたい」
 大人になっても、「ちゃんとしたもの」にはなかなかなれない。一生かけて「ちゃんとしたもの」になろうと、努力し続けることが、「ちゃんとしたもの」なのかも。

 来週は「第2部放送直前特番」。総集編的な内容なのかな? 2部では紗名の髪型がどうなるか、気になります。

(文/たまごまご)

おたぽる

「アリス」をもっと詳しく

「アリス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ