「淫スタクイーン」の美ボディの秘密(4)水原希子は“炎上”でのし上がるッ

5月2日(木)9時59分 アサ芸プラス

 日本の芸能人としては渡辺直美ローラに続く3位の530万人ものフォロワー数を誇るのが、水原希子。モデルとしてカリスマ的な人気がある水原だけに、この数字も納得ではあるが、数々の「炎上」も巧みに利用しながら、フォロワーを増やしてきたというのも事実である。

「バストの先端をポチッと浮かび上がらせたショットで注目を集めましたが、最も炎上したのは白いショーツを履いた女性の美脚の付け根に、虹色に輝く一筋の光を当てた写真。水原の下腹部だとしたら、さすがにどうなんだと賛否を呼びました。結局、モデルは水原というわけではなく、あるアーティストの作品でしたが、ネット上の反応に対してツイッターで《これはアートです》と断言。さらに“コンビニの隅に並んでいる類の下品な雑誌とは違う”などと上から目線でつぶやき、さらなる炎上を呼びました」(芸能記者)

 最近は、インスタが元で国際的にも話題の人となっている。

「接点のよくわからない2人がインスタでフォローしあっていることから、英国の人気バンド、ワン・ダイレクションハリー・スタイルズとの海を越えた熱愛が一部で報じられました。ハリーはテイラー・スウィフトとも浮名を流した世界的モテ男。そんな彼が、水原に会うためにお忍びで何度も日本を訪れているとのことでした。水原は『彼との交際の事実もありませんし、一度もお会いした事もありません』と関係を否定しましたが、そのおかげで水原の存在が世界に発信されることとなったんです」(女性誌記者)

 インスタにはいろんな使い方があるようだ。

(露口正義)

アサ芸プラス

「炎上」をもっと詳しく

「炎上」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ