ジェニファー・アニストン、ワークアウトは驚きの一日に5回。

5月2日(土)14時15分 Techinsight

ジェニファー・アニストン、食事・ワークアウト・仕事に恋に…と大忙し!

写真を拡大


現在46歳ながら、まるで20代のように若々しい女優ジェニファー・アニストン。その美とパーフェクトな体型を維持するべく、ジェニファーは一日に何度ものワークアウトを真面目にこなしているという。そしてその食事の回数は、なんと…!

このほどキム・カーダシアン(34)らセレブを担当する人気トレーナーのキャシー(Kathy Kaehler)さんが、同じく担当しているジェニファー・アニストンのストイックな生活ぶりを明かした。キャシーさん曰く、彼女のクライアントらは「一日中、食べて運動をする」とのこと。しかし体に無理がかからぬよう、ワークアウトも食事も小分けにするのがコツだという。

ちなみにキャシーさんによると、ジェニファーは一日に5回のワークアウトをこなすとのこと。一回にかける時間は5分と短いが、カロリーを燃焼すべくキツイ内容をこなすのだとか。それに加えて毎日ジョギングもこなすジェニファーは、食事も一日に5回までと決めているのだそう。朝はスクランブルエッグ、昼は白身魚、夜にはグリルしたチキンのタコス、その合間にはダークチョコレートやブルーベリーなどをスナックとして食すらしい。

「このような方法の方が、ずっと良いんですよ。運動嫌いで『ワークアウトをする時間がない』という人には特にね。」

しかしこの5分のワークアウトは実にキツイそうで、ジェニファーは上腕三頭筋トレーニング、壁を利用しての腕立て伏せや通常の腕立て伏せをキッチリこなすのだそう。だがその効果もあって、ジェニファーは46歳にしてこの通りの美しさ。身長は約164センチというジェニファーは肥満とも無縁で、「約50キロから51キロちょっとって体重がベスト体重ね」と過去に語っている。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

ジェニファー・アニストンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ