ぱるるが“おっぱい祭り”に参戦 「テンションどうした」と反響

5月2日(月)12時10分 Techinsight

“おっぱい祭り”に参戦したぱるる(出典:https://twitter.com/paruruchan0330)

写真を拡大


AKB48の“ぱるる”こと島崎遥香が出演中のドラマ『ゆとりですがなにか』の企画“おっぱい祭り”に参戦した。彼女が演じる「坂間ゆとり」としてツイートしたところ「わ! ぱるちゃんも応募してる」「まさかの本人参戦w やりますの〜」とファンも喜んでいる。

日本テレビ系の日曜ドラマ『ゆとりですがなにか』は1987年生まれの“ゆとり第一世代”たちを中心に描かれる。メインキャストは坂間正和役の岡田将生、山路一豊役の松坂桃李、道上まりぶ役の柳楽優弥で、島崎遥香は岡田演じる正和の妹・坂間ゆとり役を務める。名前が表すように、1995年生まれで“ゆとり教育真っ只中”世代のゆとりが就職活動や恋愛に悩む展開も見られる。

番組ではツイッターキャンペーン“おっぱい祭り”を実施しており、ドラマ放送中に『♪O・P・P・A・I(おっぱい)』の歌が流れた時に「#おっぱい」「#ゆとり」をつけてツイートすれば、抽選でオリジナルグッズがもらえる企画だ。

ぱるるが5月1日、『島崎遥香(paruruchan0330)ツイッター』で「さあ! さあ! おっぱい祭りだよ!」「番組グッズ(台本ノート)はこの私、坂間ゆとりがいただいた! 当たれーーーー!」と画像とともに投稿してファンを驚かせた。「ぱるるのテンションどうしたw」「ゆとりちゃんに当たったら面白いね。かわいすぎるー」と反響があり「これは当たる(笑)1冊持ってかれたなー。あと9人か!!」とグッズ獲得に燃えるフォロワーも見受けられる。

なにより「かわいい!! いいお話でした!」「ぱるるの泣きの演技良かった」「ぱるるの入浴シーン、綺麗でしたね」と劇中の彼女を称賛する人が多い。映画やドラマのホラー作品で話題になった島崎遥香だが、新たな魅力を見せる本作でさらに成長してくれそうだ。

出典:https://twitter.com/paruruchan0330
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

「ぱるる」のニュース

BIGLOBE
トップへ