Juice=Juice高木紗友希、コブクロに会えて涙腺緩み「自分たちのライブで涙が出そうに」

5月2日(木)12時0分 Techinsight

黒田俊介、高木紗友希、小渕健太郎(画像は『Juice=Juice 2019年4月29日付Instagram「高木紗友希です♩ 先日、仙台サンプラザにて行われた大好きなコブクロさんのライブを観に行かせていただきました。」』のスクリーンショット)

写真を拡大

Juice=Juiceの高木紗友希(22)はまだアイドルになる前、8歳の時にコブクロを聴いて大ファンになった。全国ツアー中のコブクロが4月25日・26日と宮城・仙台公演を開催しており、彼女は29日にインスタで「先日、仙台サンプラザにて行われた大好きなコブクロさんのライブを観に行かせていただきました」とスリーショットを投稿してフォロワーの注目を集めた。

「コブクロさんの舞台監督の藤田さんが、終演後サプライズで私をお二人の元へ連れて行ってくださいました」という流れで実現した楽屋ショットだけに、「突然だったので何も言えなかったけれど、お二人の優しさに涙が出ました」と明かす高木紗友希。

実は以前も全国ツアー『KOBUKURO LIVE TOUR 2017 “心”』のファイナル公演を訪れており、黒田俊介と小渕健太郎に挟まれるように並ぶ記念写真をブログに公開していた。今回が初対面でもないのに「何も言えず」に涙が出るほど感激したのである。

それだけではない。彼女は「憧れの人たちが、夢見ていた以上に大きくて暖かすぎる優しさを持った人たちだってことを、コブクロを好きになった子供の頃の私に教えてあげたいです!!!」と興奮冷めやらぬ様子で、コブクロ仙台公演後の27日に初日を迎えたJuice=Juiceのライブで「お客さんが少年少女のような笑顔で楽しんでくれているのを見て涙が出そうになりました」という。

さらにライブが終わり家に帰ってふと「あ、なんか今日いい日だったな」と感慨が込み上げ、また涙が出そうになったそうだ。そんな高木紗友希は常々コブクロを「誰よりも大好きな憧れのHERO」「私の永遠のHERO」と表現しており、彼女のなかでは本当に大切な存在なのだろう。

フォロワーからも「おおおおおっ!! 素敵過ぎる3ショット!! ファミリーとしても感動」、「良い写真ですね。コブクロのお二人も高木さんの頑張りをしっかりわかっておられる証拠です。私にとってはJuice=Juiceが最強のHEROINEです! いつか歌で共演されるのを楽しみにしています!」などの反響があった。

画像は『Juice=Juice 2019年4月29日付Instagram「高木紗友希です♩ 先日、仙台サンプラザにて行われた大好きなコブクロさんのライブを観に行かせていただきました。」』のスクリーンショット

Techinsight

「コブクロ」をもっと詳しく

「コブクロ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ