またもやマツコ効果!「ジャガー人気」であのテレビ局がアツい!

5月3日(火)17時58分 アサ芸プラス

 人気絶頂のマツコ・デラックス。マツコが「おいしい」といえば商品が完売、マツコがいじれば新たなタレントが誕生するなど影響力は絶大で、その経済効果は8億円とも10億円とも言われている。株主優待生活で大人気の桐谷広人さんもマツコがMCを務める「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)からブレイクした。

 そしてまた「月曜から夜ふかし」から、新たな人気者が誕生した。ジャガー星のミュージシャン、ジャガーだ。

「視聴者にはもう常識ですが、ジャガーは90年前後に活躍した、知る人ぞ知るロックミュージシャンです。88年には爆風スランプのサポートベーシストも務め、89年にはキングレコードから『JAGUAR現象』というアルバムも出し、東京ドームでライブもやっています。85年から、自ら制作・主演する5分間番組『HELLO JAGUAR』を千葉テレビの放送枠を買い取って毎週放送。そのシュールでインパクトある映像に、千葉では伝説的ローカルスターなんです」(週刊誌記者)

 ジャガーの大ブレイクにより、思わぬ形でうれしい注目を集めているのが千葉テレビだ。

「ジャガーはあちこちのイベントに引っ張りだこで、千葉テレビも開局45周年を盛り上げる応援団長を依頼し、伝説の番組『HELLO JAGUAR』を5月6日から毎週金曜日に復活させるそうです。ジャガー人気に火が点いて、千葉テレビにとっては棚からぼた餅もいいところですよ」(前出・週刊誌記者)

 ジャガーを知らない世代も「HELLO JAGUAR」を観られるチャンス到来だ。

(大門はな)

アサ芸プラス

「マツコ・デラックス」をもっと詳しく

「マツコ・デラックス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ