【アニメキャラの魅力】青狸じゃない!未来から来た猫型ロボット「ドラえもん」の魅力とは?『ドラえもん』

5月3日(日)12時5分 キャラペディア

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

写真を拡大

 どこでもドアにタケコプター、夢や希望と一緒にたくさんの不思議な道具が詰まった四次元ポケット。子供心に誰もが一度はこんな友達が欲しいと思ったのではないでしょうか。世界的に有名な青狸・・・ではなくて猫型ロボット「ドラえもん」。ゆえに今更“魅力を語る”のもおこがましい・・・のは重々承知の上でご紹介させて頂きます。


【※一部、ネタバレの内容を含む可能性が御座います。ご注意下さい。】


■人間よりも人間らしい

 ロボットと言えばロボット三原則やら融通が利かないやら時折人間に反旗を翻すやら・・・と言った印象が強い(偏見)ですが、ドラえもんはもちろんそんな事ありません。寧ろ登場人物の中でもっとも人間らしいとも言えるのではないでしょうか。

 豊かな感情表現、のび太や友達との友情、好物はドラ焼き。とても人間臭いですよね(最後のは微妙ですが)。毎度毎度泣きつかれては情に流され、結局便利道具を貸してしまうのはもはや恒例行事。絶対に彼のためにはならないのですが・・・。尚、基準値を越えた“人間らしさ”の為、不良品扱いで特価20万円(旧設定)だそうです。ポケットの中身は1から未来デパートで揃えなくてはならないのでしょうが・・・。

■やっぱりこれ、四次元ポケット

 ドラえもんと言えばやはり四次元ポケットでしょう。収納容量ほぼ無限。詰まっているのは不思議な道具達。進歩しすぎた科学は魔法と区別がつかないと申します。そう考えるとドラえもんはもはや魔法使いと言っても過言ではないでしょう。とにかく不思議な道具がてんこもりなのです。空間転移に重力下飛行、巨大化や果ては時間遡行まで何でもござれ。不思議な道具の数々は、のび太達や読者を非日常体験や冒険へと誘います。

 ところで皆さんはどの道具が欲しかったですか?私は昔はどこでもドア、今はタイムふろしきでしょうか。実はこれ人間にも使えます。ちなみにポケットというのはナシですよ。別に良いのですがその場合はポケットだけでお願いします。・・・というような話題で友達と盛り上がった事、誰もが一度くらいありますよね?ドラえもんあるあるです。

 子供か!と突っ込みたくなるような一見幼稚な話題ですが、これを子供から大人まで楽しそうに語るわけです。まさにこの“観るもの全てを子供に戻す”、これこそが「ドラえもん」最大の魅力といえるのではないでしょうか。

■スーパー猫型ロボット(故障中)

 実はドラえもん、スペックを見るととても高性能です。遠く離れた音を聞き取る高感度音波測定イヤー(故障中)、人間の嗅覚の20倍を持つ鼻(故障中)、髭に内蔵された高性能レーダー(故障中)・・・って故障中ばっかりです。

 だからこそ、のび太達と同じものを見、聞き、感じ、読者にも共感を与える事が出来るのでしょう。とはいえあちこち壊れすぎじゃないでしょうか・・・?確か定期的にメンテナンスしてましたよね・・・?ともあれ、子守ロボットは伊達じゃないという事ですね。全ての故障が完璧に直って彼(?)が本気を出したら凄い事になりそうです。まぁその時はきっと来ないのでしょうけれども・・・。
 
■僕らの夢と希望、そのものの姿

 ひみつ道具だとか人間らしさだとか書いて来ましたが、正直なところその辺もおまけに過ぎません。読者の方々でそう思っている方も少なくないと思います。その愛らしい姿、どこか間の抜けた声。それを見ただけで、聞いただけでわかる。胸躍る冒険が待っている、見た事の無い世界へ連れて行ってくれる・・・。

 例えば、劇場版の彼らの姿を見て心躍らない人がいるでしょうか?子供や孫を映画に連れて行くはずが、実は自分が釘付けになっている。物語のクライマックスに熱い物が込み上げて来るのはなぜでしょうか?

 それは、昔から子供達に夢を見せ続けてきた彼だから。彼自身こそ子供達の、そして昔子供だった大人達の『夢や希望、冒険』そのものの姿だからだと思います。

 何とも今更な内容で、「ドラえもん」の魅力の数ミリ程度すら紹介できていない気もしますが、いまさら紹介せずとも彼の魅力は万人に知れ渡っている筈です。なんといっても世界的な大人気キャラクターですから。一度も観たことの無い方・・・なんてまずいないでしょうが、大人になって改めて見直すとまた、子供の頃とは違った感動を味わえますし、ゴールデンウィークに子供と一緒にドラえもん三昧なんてのも楽しいと思います。現在も映画が公開されていますが、これもまた素晴らしいですよ。いつまでも夢と希望を忘れないでいたいものですね。


【原稿作成時期の都合により、内容や表現が古い場合も御座いますがご了承下さい】


★記者:諸葛均(キャラペディア公式ライター)

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

キャラペディア

「魅力」をもっと詳しく

「魅力」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ