海外セレブが「たまごっち」をアクセサリーに! ネット騒然「かっこいい」「懐かしすぎる」

5月3日(火)11時51分 J-CASTニュース

腰元に輝く「白いたまごっち」(写真:AP/アフロ)

写真を拡大

1990年代、日本で大ブームを巻き起こした「たまごっち」。最近ではあまり聞くことがなくなったが、なんと海外セレブが「アクセサリー」としてあしらっていると話題になっている。

そのセレブとは、俳優のオーランド・ブルームさん(39)と、シンガーソングライターのケイティ・ペリーさん(31)。流ちょうな発音で「Tamagotch!」と話す動画もあがり、日本のツイッターユーザーも盛り上がっている。



ケイティとオーランドがイベントで見せびらかす



ふたりは2016年5月2日(現地時間)、ニューヨークで開催されたファッションイベント「Met Gala(メットガラ)」に登場。外国メディアが報じたケイティさんの写真を見ると、確かに腰元には、ボールチェーンにつながれた、白く丸い物体がある。同様に、胸に丸い物体を着けたオーランドさんの写真も流れている。


そんな中、この様子をタレントのけみおさんが、


「絶賛ニューヨークで開催中のMetGala でKatyとオーランドブルームが『たまごっち』付けてるんだけど、何事?」

とツイート。ケイティさんがたまごっちを見せびらかす動画や、オーランドさんが胸につけたたまごっちを指さし、「Tamagotch!」と答える映像も投稿され、改めて丸い物体が「たまごっち」だと判明した。


たまごっちの意外な活用法を知り、ツイッターでは驚きの反応が出ている。


「オーランド・ブルームのポケットにたまごっちwww」

「これでまた昔のたまごっちが人気を取り戻すのか...」

「こんなにかっこいいたまごっち見たことないぜ.........」

ふたりが持っているのは、初期のモノクロ液晶のタイプ。しかもブーム当時、特に人気があった白バージョンに見える。


「白たまごっちレアじゃん」

「白のたまごっち懐かしすぎる」

「持ってる白のたまごっちを売る時が来たかな???」

といった声がある一方で、ケイティさんの動画を見た人は、モノクロ液晶の片隅に「黒い物体」を見つけ、


「トイレは流したほうがいいよ!」

とアドバイスをしている。

J-CASTニュース

「たまごっち」のニュース

BIGLOBE
トップへ