2PMのアルバムが自己最高売上、日本オリジナル盤では4作連続1位に。

5月3日(火)4時3分 ナリナリドットコム

韓国の6人組グループ・2PMの日本オリジナル盤5作目となる最新アルバム「GALAXY OF 2PM」(エピックレコードジャパン/4月27日発売)が、発売初週に9.6万枚を売り上げ、今週発表の最新5月9日付けのオリコン週間アルバムランキング(集計期間:4月25日〜5月1日)で初登場1位を獲得した。

2PMのアルバム1位獲得は通算4作目で、日本オリジナル盤としては2作目の「LEGEND OF 2PM」(2013年2月発売)から4作連続の達成。

また今作は、発売初週にして日本オリジナル盤初アルバム「REPUBLIC OF 2PM」(2011年11月発売:最高4位)の累積売上7.4万枚を大きく上回る好セールスとなり、2PMはアルバム自己最高売上を記録した。

「出発」をテーマに掲げ、新たなステージに向けて踏み出すメンバーたちの意気込みが凝縮された今作には、シングル「HIGHER」(最高2位)をはじめ、メンバー自身がプロデュースした楽曲を多数収録。2PMは今作を引っ提げ、6月の大阪城ホール3DAYSまで続くアリーナツアーを4月23日よりスタートさせている。

ナリナリドットコム

2PMをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ