ディズニー映画「ジャングル・クルーズ」遂に始動

5月3日(水)9時20分 ナリナリドットコム

ドウェイン・ジョンソンの主演が決定しているディズニー映画「ジャングル・クルーズ」が、ついに来年から撮影開始するそうだ。ディズニーは長い間保留となっていた本作の撮影を2018年春から開始すると決定し、実に2015年から同作品に関わっているというドウェインもその撮影に参加することになる。

そんなドウェインはディズニーランドのアトラクションの一つである「ジャングル・クルーズ」をヒントにした本作をかなり楽しみにしているようで、まだ決定していない監督の候補についてこう語っている。

「パティ(ジェンキンス)はかなりクールなんじゃないかな。『ジャングル・クルーズ』のような映画にはかなりよい線だと僕は感じるね。それに、僕はなにより彼女の大ファンなんだ」

ジェンキンスは、シャーリーズ・セロンが連続殺人犯アイリーン・ウォーノスを演じアカデミー主演女優賞を受賞した2013年の犯罪ドラマ映画「モンスター」や、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」でワンダー・ウーマンを演じたガル・ガドットが続投してタイトルロールを演じた「ワンダー・ウーマン」などでメガホンを執っている。

本作の製作にこれほど遅れが出ているのは、ジョン・レクアとグレン・フィカーラによって書かれたオリジナルの脚本に、J・D・ペインとパトリック・マッケイが改稿を加えているためだという。

これまでディズニーは、ディズニーランドの乗り物をヒントにしてきた映画を次々とリリースしており、ウォルト・ディズニーが1967年に他界する前、最後に手掛けたアトラクションである「カリブの海賊」をヒントに作られたジョニー・デップ主演大ヒット映画シリーズ「パイレーツ・オブ・カリビアン」、そして、同名の洋館からインスパイアされたエディ・マーフィー主演の2013年の「ホーンテッド・マンション」、そして、売上はあまり伸びなかった2015年「トゥモローランド」などがある。「ジャングル・クルーズ」はその乗り物シリーズの最新作となるが、ストーリーの詳細はまだ明らかになっていない。

ナリナリドットコム

「ディズニー」をもっと詳しく

「ディズニー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ