橋下徹は「浪速のエリカ様」を飼いならしておくべきだった?

5月3日(日)7時0分 NEWSポストセブン

浪速のエリカ様を占うキャメレオン竹田

写真を拡大

 西洋占星術とタロットカードを駆使した独自の占いにより、もはや予約することが困難な占い師キャメレオン竹田。4月29日には『TOKIOカケル』(フジテレビ系列)の新コーナー「ココロとカラダを総点検 占い人生ドック!」に出演し、TOKIOのメンバーやゲストの有村架純を占うなど、テレビでも大活躍中だ。そんな彼女が、話題の有名人の未来を予測するシリーズ「あの人のこと“きゃって”に占っちゃいました」。今回は“浪速のエリカ様”こと上西小百合衆議院議員を占ってもらいました。


 * * *

──衆院本会議を体調不良で休んだ翌日に旅行に行っていたことで“仮病疑惑”が浮上、その結果、維新の党から除名処分となった上西小百合議員を占っていただこうと思います。“浪速のエリカ様”なんて呼ばれることもありますが、上西議員はホロスコープ的にどういうタイプの女性なのでしょうか?


竹田:自由奔放なタイプですね(笑い)。


──そのまんまですね!


竹田:犬だったら放し飼いにしていないとダメなタイプ。少しでも縛りがあると、上手くいかない。裏を返せば、ちゃんと仕事さえしていれば、それ以外の部分は自由にやらせた方がいいということですね。欲求が強くて、好奇心も強い。自信家で無駄を嫌うタイプ。休んだ本会議もおそらく上西さんのなかでは「あんまり意味がないでしょ?」っていう感じだったんでしょうね。


──つまり、本人的にはその議会を休んでも「別にいいでしょ」っていう感じなんですね。


竹田:「バレなきゃいい」っていうことですね。でも、本人が大事な会議だって思ったら、ものすごく真面目に取り組むし、いい結果が出るように最大限に努力するタイプですよ。


──でも、ちょっと勝手ですよね。協調性はなさそうというか。


竹田:第一印象はフレンドリーだし、面白いし、協調性はありそうに見えるんですけど、実際に付き合ってみると、全然ないことが分かるっていう感じでしょうね。相当自分勝手だと思います(笑い)。個人主義で。


──あんまり日本人的ではないのかもしれないですね。


竹田:そうですね。でも、こういう人が1人くらいいてもいいのかもしれない。日本の社会はやっぱり固い人が多いと思うので。あと、ちょっと無謀なところもありますけど、無謀だからこそ大きな仕事を成し遂げる可能性もあります。リスクを顧みず無茶ができるというか。結構大物タイプですよ。



──じゃあ、もしも運気がいい時だったら、いい結果が出ていたかもしれないということですね。


竹田:そうなんですけど、残念ながら今は運気があまりよくなくて、あと2年くらいは静かにしておかないと、不祥事が続いてしまうかもしれませんね。誘惑には負けないようにしてほしいですね。


──結局、今回の騒動では議員を辞職せず、維新の党から出て無所属になったんですが、この判断はどうだったんでしょうか?


竹田:もともと自由な立場の方が合っているので、上西さん的には良い判断だったと思いますよ。ただ、橋下さんとしては、上西さんを上手に使うというのもひとつの手だったかもしれないですね。


──上西さんを利用する、ということですか?


竹田:上西さんは実は単純で、おだてれば頑張ってくれるんですよ。橋下さんが美味しいご飯を与えていれば、上西さんの行動力を上手く活用できたかもしれない。橋下さんは上西さんを飼いならしておくべきだったと思います。惜しい人材が離れていってしまったというか。


──今後、上西さんは議員を続けていけるでしょうか?


竹田:先程も言いましたが、とりあえず2年間くらいはちょっと厳しい状況ですね。でも、政治家は上西さんに合っている職業だとは思うので、続けるべきだという気はします。あと、ライバルがいると余計に頑張るタイプで、いい結果にもつながりやすい。なので、橋下さんとバトルを繰り広げていけばいいと思いますね。そうしたら、いつの間にか橋下さんより偉くなっている…なんてこともあるかもしれないですよ。


 * * *

 今回の騒動では批判的な意見が大多数だった上西議員だが、ホロスコープ的には意外と魅力的な人物だと言えそう。キャメレオン竹田さんも「久々に面白い人が出てきた」とかなり興味を持った模様。上西議員には、是非とも今後も頑張っていただきたいものです!


【プロフィール】

占い師、作家、イラストレーター(画家)。株式会社トウメイ人間製作所代表取締役。

西洋占星術とタロットカードの占い師で、作家・イラストレーターとしても活躍し、自著の本文中のイラストや、タロットカードのイラストもすべて自分で手がけている。テレビ・ラジオ出演、雑誌連載のほか、占いアプリも複数監修。著書合計14冊、タロットカード1セット、タロットDVD1本。『「レッツ!タロット」マスターDVD』(K.K.ヴィジョナリ—・カンパニー)、『レッツ!タロット』(K.K.ヴィジョナリ—・カンパニー)、『当たりすぎて笑える!星座★誕生日占い12星座シリーズ』(主婦の友社)、『スマホでかんたんホロスコープ占星術チョー入門』(KADOKAWA)、『22枚のカードで毎日がうまくいくタロット占い』(KADOKAWA)など。

公式サイト:http://chamereontakeda.com

NEWSポストセブン

「橋下徹」をもっと詳しく

「橋下徹」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ