マライア・キャリー、ただ今“お魚ダイエット”に夢中

5月3日(火)15時0分 Techinsight

「魚をちょうだい」とマライア(出典:https://www.instagram.com/mariahcarey)

写真を拡大


オーストラリア出身の大富豪と恋をしてからというもの、ずいぶん体を絞ったマライア・キャリー。婚約も成立したことから今はウェディングドレスも気になるらしく、さらに体重を落とすべく“あるダイエット法”を実践しているという。

莫大な資産を持つとされるジェームズ・パッカー氏の求婚を受け、「Yes」と答えたマライア・キャリー。今の彼女は彼のためにも美貌を維持することに必死で、特に体重が増えぬよう相当気を付けているらしい。

そんな彼女が実践しているのが、“お魚ダイエット”。ある情報筋は、現在のマライアの食生活につきこう語っている。

「マライアは、朝食にサーモンを食べるんです。ランチにはカレイを、そして夕飯にはツナを食べていますよ。」

このようなダイエット法もマライアには合っていたらしく、体重は激減。ドレスのサイズもずいぶん小さくなったというが、ジェームズ氏の本心は「これ以上痩せないで」。彼の心情につき、情報筋は「マライアがあの(女性らしい)曲線を失ってしまうのが心配なんです」と暴露している。

式までに少しでもキレイになりたいというマライアと、「あの曲線がたまらない」というジェームズ氏。同氏は思い切って「ちょっとスローダウンしてみては?」と勧めてみたというのだが、式を控えるマライアはダイエットにのめり込むばかりだ。

出典:https://www.instagram.com/mariahcarey
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

「マライア・キャリー」をもっと詳しく

「マライア・キャリー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ