『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア』2023年2月17日に米公開決定

5月3日(月)23時32分 THE RIVER

アントマン&ワスプ

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)より、『アントマン』シリーズの最新作『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア(原題:Ant-man And The Wasp: Quantumania)』の米公開日が、2023年2月17日となることがわかった。マーベル・スタジオが発表した。

同作は、『アントマン』(2015)『アントマン&ワスプ』(2018)に続く『アントマン』シリーズ第3作。撮影は2021年5月31日から9月24日まで、英ロンドンと米アトランタで実施予定と伝えられている

『アントマン』シリーズでは、元泥棒の主人公スコット・ラングが元S.H.I.E.L.D.のハンク・ピム博士に見出され、“アリのように”小さくなるアントマンとして活躍。続編『アントマン&ワスプ』(2018)ではピム博士の娘でスコットの恋人、ホープ・ヴァン・ダインがハチのスーツを身にまとい、ワスプとして登場した。来たる第3作は『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)を経ての物語となる。

出演者はアントマン/スコット・ラング役のポール・ラッド、ワスプ/ホープ・ヴァン・ダイン役のエヴァンジェリン・リリーをはじめ、ハンク・ピム役のマイケル・ダグラス、初代ワスプ役のミシェル・ファイファーが復帰。新キャストとして、スコットの娘キャシー役を新たに『名探偵ピカチュウ』(2019)のキャスリン・ニュートンが引き継ぐほか、ヴィランの征服者カーン役をジョナサン・メジャーズが演じる。監督はシリーズ前2作のペイトン・リードが務め、脚本は「リック・アンド・モーティ」やマーベル・コミックなどの経歴を持つジェフ・ラブネスが執筆した。

映画『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア』は、2023年2月17日に米公開予定。

Source: Marvel


THE RIVER

「アントマン」をもっと詳しく

「アントマン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ