芸能界「伝説のピンク事件」(1)香里奈の“ヨーグルト”CM降板は生々しすぎた?

5月4日(月)9時9分 アサ芸プラス

 イメージがすべての芸能界は、たった1枚の写真によって奈落の底に叩き落とされる。写真誌の台頭からネット全盛の現在まで、騒然とさせた「流出」の闇を探ってみると──。
 昨年3月、写真週刊誌に衝撃的な“ベッド写真”が流出して大騒動になったのはモデルの香里奈。写っていたのは語学留学先のハワイで“ご開帳”したまま男と添い寝している姿。情事の後というのが丸わかりだった。
 以降、メディア露出は激減。今年に入ってからはテレビ出演は0本で、表舞台に現われたのは2月に行われたファッションショーぐらいだ。芸能記者が語る。
「やせ細ってオーラが全然なかったですね。事務所サイドとしては、あまりにも恥ずかしい写真だったためほとぼりが冷めるのを待つことにしていた。ところが、時間を置いたら新しい仕事のオファーがまったく来ない。そればかりか、CMキャラクターを務めていたヨーグルト『パルテノ』のCMもこの春で降板となっています。『パルテノ』はギリシャ語で『バージン』という意味。しかも、“ヨーグルト”ですからしゃれになりません」
 先日、オリコンが発表した「好きな女子モデルTOP10」では、前回3位から圏外に転落。そこから這い上がるか、このまま消えていくかは、本人の心の強さしだいだろう。

アサ芸プラス

「降板」をもっと詳しく

「降板」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ