2017ブレイクアイドル30組を大予測(4)平成のピンク・レディーが「UFO」を発売

5月4日(木)17時58分 アサ芸プラス

 48/46グループやBABYMETAL、はたまたモーニング娘。’17やでんぱ組.incといった人気者たちがアイドルという存在を一般化するなか、目の肥えたファンの注目は次世代エース候補たちに集まっている。ここではデビューほやほやから中堅グループまで、17年に話題を集めそうなグループを一挙紹介。来のスターを発掘してみてはいかがだろうか。

「ハコイリムスメ」(14年7月結成 7人組)

 女優を目指すメンバーで構成された清純派グループ。80〜90年代のアイドル曲カバーをメインに、オリジナル曲も順調に増えている。

「PPP! PiXiON」(12年12月結成 6人組)

 衣装や楽曲は可愛くフロアは盛り上がる「ハードフロア de ポップ」がテーマ。リーダーの鈴木えりかは1月に制服アワードで優勝。

「ピンク・ベイビーズ」(13年8月結成 10人組)

 都倉俊一の総合監修で、ピンク・レディーの曲を歌い踊り継ぐ「平成のピンク・レディー」。2月には2ndシングル「UFO」をリリース。

「フィロソフィーのダンス」(15年7月結成 4人組)

「Funky but Chic」をテーマにファンク色の濃い楽曲をメインにパフォーマンス。昨年11月リリースの最新アルバムは各所で高く評価されており、雑誌「OVERTURE」でも多数の票を集めた。

「Booing!!!」(14年3月結成 2人組)

 元アイドリング!!!の橘ゆりかと倉田瑠夏で結成。橘がFC東京のレポーターとして活躍しておりサッカー関連イベントでの活動も多い。

「ぷちぱすぽ☆」(15年5月結成 5人組)

 先輩グループ「PASSPO☆」がプロデュース。東京五輪に向け、体操服や運動会の衣装で汗をかきまくる元気なステージを展開している。

「ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)」(16年7月結成 6人組)

 昨年7月に衝撃的な事務所移籍を発表し、衣装も一新。全員がグラビアで活躍するほか1月にはフットサル大会でも優勝、ぺろりん先生こと鹿目凛がイラストでも活躍するなど多彩な才能を見せている。

「まねきケチャ」(15年8月結成 5人組)

 日本ツインテール協会の第二弾として、萌を超えた福の世界がテーマ。1stシングル「きみわずらい」はアイドル楽曲大賞を受賞した。

「mi-na」(16年11月結成 4人組)

 元AKB48の森あんながプロデュースする王道路線のグループ。森が撮影したフォトブックやトレカなど個性的なグッズもファンに好評。

「ミルクス本物」(16年1月結成 3人組)

 北海道のご当地アイドルで、新メンバーオーディションでも応募資格を道内在住者に限定。アニソンカバー企画で全国優勝経験も持つ。

「loop」(12年4月結成 5人組)

 FES☆TIVEの姉妹グループとして活動歴は長い。センターの河井玲奈が昨年10月に人生初水着でマンガ誌のグラビアを飾って話題に。

アサ芸プラス

「UFO」をもっと詳しく

「UFO」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ