【アニメ漫画キャラの魅力】元祖“お姉ちゃんに任せなさい!”ココアの姉「保登モカ」の魅力『ご注文はうさぎですか?』

5月4日(水)9時9分 キャラペディア

(C)CHARAPEDIA

写真を拡大

 主人公である「保登ココア」の姉「保登モカ(ほともか」。保登家の長女で、ココアや2人の弟達(ココアにとっては兄)の面倒をみてきたため、ココア達からとても慕われています。ココア同様に明るく人懐っこい性格をしており、誰とでも親しくなれます。年下の子を抱きしめてほふほふする癖があり、チノやリゼなどがその被害者となりました。ココアも、モカを手本にチノにお姉ちゃんとして接していましたが、やはりモカの“本物”のお姉ちゃんパワーはすさまじく、ココアの存在を消してしまったほど。今回はそんな「保登モカ」の魅力についてご紹介したいと思います。


⇒保登モカとは?(ご注文はうさぎですか?)
http://www.charapedia.jp/character/info/18553/


【※一部、ネタバレの内容を含む可能性が御座います。ご注意下さい。】


■明るく人懐っこい

 ココアと同じく明るく人懐っこい性格のモカ。ココアの明るく人懐っこい性格は、姉であるモカから来ているのかもしれません。また、ウサギ、チノ、リゼなど可愛いものを見ると抱きしめてもふもふする癖もあります。これもココアと同じ。さすが、ココアの姉といったところでしょうか。

■お姉ちゃんに任せなさい!

 モカがココアを訪ねてラビットハウスに来た際、留守のココアの代わりに店を手伝うと言い出します。チノは止めたのですが、モカは腕まくりをして言いました。「お姉ちゃんに任せなさい!」。実はこれ、ココアがいつも言っているセリフ。そう、ココアはモカの真似をしていたのです。しかし、モカの“本物”のお姉ちゃんパワーはすさまじく、チノとリゼの記憶の中にあった“ココアの「お姉ちゃんに任せなさい!」”を見事に消滅させました。モカは、しばらくラビットハウスに滞在するのですが、この“本物のお姉ちゃんパワー”を随所で発揮します。この溢れんばかりのお姉ちゃんパワーこそ、モカの何よりの魅力でしょう。

■妹思い

 離れ離れになっても近くにいても、ココアの事をいつも思っているモカ。どうやら少しシスコンの気があり、ココアが成長して自分から離れる事を寂しく思っているようです。実家に帰る姉を送る為にサプライズパーティを企画したココア。サプライズの為にわざとモカと距離を置きます。するとモカはドーンと落ち込んでしまいました・・・。しっかり者の姉なのですが、妹に冷たくされて落ち込んでしまうモカの姿はとても可愛いのです。

 ココアは、「チノが姉として自分よりモカを慕うのではないか」と心配しましたが、モカは、「しっかりものの自分よりも頼りなく助けてあげたくなるココアの方が、チノの姉としてふさわしいのではないか?」と思ったようです。チノは、しっかりものなので、姉としては、ココアのほうが相性がいいかもしれません。こういうところは、さすがベテランの姉、モカです。

 明るく人懐っこく誰からも好かれるモカ。妹思いでしっかり者でとにかく可愛いモカ。彼女の魅力を上げだしたらキリがありません。是非、ご自身の目で「保登モカ」の魅力をお確かめください。


【原稿作成時期の都合により、内容や表現が古い場合も御座いますがご了承下さい】


★記者:しゅるま(キャラペディア公式ライター)

キャラペディア

「魅力」のニュース

BIGLOBE
トップへ