清純なのにめっちゃエロい! 新人グラドル・吉高寧々が「超逸材」と期待されるワケ

5月4日(木)12時0分 メンズサイゾー

 グラビア界にまたも突如として"超新星"が現れたと話題になっている。4月25日にファーストイメージDVD『初めての...』(エアーコントロール)でデビューした新人の吉高寧々(21)が「可愛すぎる」「エロオーラがハンパない」とグラビアファンに絶賛され、大注目の存在となっているのだ。


 吉高は身長155センチ、スリーサイズ上からB84・W56・H85のスレンダー体型でロリータフェイス。だが、バストは見惚れるほどの美乳でヒップは十分にボリュームがあり、男好きするたまらないボディだ。また、幼さの残った顔立ちなのにどこかエロス感が漂っており、そのギャップが魅力的な新人グラドルといえる。


 ファーストDVDでは、初々しく緊張しながらも制服のスカートをめくって大胆にパンティを露出。続けて極小ビキニで泡だらけになってシャワーを浴びたり、シャツだけを羽織ってノーブラ状態になったりと男心のツボを突いたシーンを連発。さらにマッサージされて思わず「ハァハァ」と吐息を漏らしたり、ヨーグルトをつけた果物を舐める場面で「舐め上手」と褒められて素直に「嬉しい」と喜んだりと、天然のエロス感が満載となっている。


 同作がリリースされると、ネット上のグラビアファンたちが「超美少女なのにめっちゃエロい」「久々に大興奮させてくれた逸材」「パッケージと本編のビジュアルに落差がまったくなくて可愛い」「スゴい! 清純さと妖しさが共存する悪魔のような美女だ」「こんな原石が今まで眠っていたなんて...」などと絶賛が沸き起こり、目ざといグラビア通からの注目度が急激に高まっている。


「販売メーカーも彼女の逸材ぶりに期待しており、デビュー前に単独の公式サイトを立ち上げるほどの気合いの入れようです。普通なら『最初から期待が大きすぎでは...』と考えてしまうところですが、吉高さんの超美少女ぶりと自然に醸し出される小悪魔的エロスの魅力を一目でも見てしまえば納得。雪のような美肌や抜群のスタイルは『修正要らず』で、目の肥えたグラビアファンたちが瞬く間に魅了されたほどです。これだけの逸材はめったにおらず、本当に期待できる大型新人が現れたといっても過言ではないでしょう」(アイドルライター)


 関係者の期待は非常に大きく、早くも6月にファースト写真集の発売が決定。さらに5月8日に「ヤングキング」(少年画報社)、同20日に「フォトテクニック デジタル」(玄光社)、同22日に「週刊大衆」(双葉社)にグラビアの掲載が予定され、多くの男性が彼女の逸材ぶりを目にする機会が増えることで人気が爆発する可能性が高まっている。


「清純なのにエロい女の子...というのは男の理想といえますが、なかなかそれをグラビアで表現できる女性はいない。清純派なら当たり障りのない内容になるし、妖艶系はあまりに露骨なセクシー表現になってしまう。しかし、吉高さんは清純さと妖艶なエロスの両方を同時に醸し出せる稀有な存在。雑誌グラビアや写真集でさらに原石が磨かれ、どこまで魅力が増していくのか楽しみで仕方ありません」(前同)


 現状では業界関係者やグラビアマニアの間で評価され、一般的な知名度はあまり高くない。だが、ファーストDVDに雑誌グラビア、さらに写真集という怒涛のスタートダッシュで今年下半期にはグラビア界の台風の目になっているかも。それほどの大きな期待をせずにいられない超逸材といえそうだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

「グラビアアイドル」をもっと詳しく

「グラビアアイドル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ