カンバーバッチが増量に苦戦中、新作映画撮影の秋までにマッチョ化。

5月4日(月)13時28分 ナリナリドットコム

ベネディクト・カンバーバッチが、新作の役作りに向けて増量しなければいけないプレッシャーを受けているようだ。

「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」やドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」などでのスリムな体型で知られるベネディクトだが、マーベル新作「ドクター・ストレンジ」でのスーパーヒーロー役に向けて体作りをするのに苦戦していると言われている。

ある関係者は英紙ザ・サンに「ドクター・ストレンジは原作漫画の中では常に筋肉質でしたので、秋に撮影が始まる頃にはベネディクトもそんな容姿になっていなければいけないんです」「細身のシャーロック・ホームズとはかけ離れたものになりますよ」と話している。

2013年の「スター・トレック イントゥ・ダークネス」の役どころでも同じような体作りが求められていたベネディクトは、その役が自身のキャリアにおいてもっとも身体的に要求の辛いものだったと説明していたことがある。

「かなりのトレーニングをしなくちゃいけなかったし、かなり食べる必要もあったんだ」
「僕がかなり体型を変えなくちゃいけなかったのはあれが初めてだったね。胸囲を38インチ(約97センチ)から42インチ(約107センチ)まで上げて、1日に4,000カロリーを摂取して、毎日2時間のトレーニングをしながら、スタントのリハーサルや戦闘シーンの振り付けをやるっていうのは、映画に向けて身体的に最も要求された経験だったよ」

そんなベネディクトの姿が見られる「ドクター・ストレンジ」は来年夏に全米公開予定だ。


Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20150531360.html

ナリナリドットコム

「ベネディクト・カンバーバッチ」をもっと詳しく

「ベネディクト・カンバーバッチ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ