パール・ジャムとビヨンセがコラボ、昨年イベントで披露の曲を発売へ。

5月4日(水)17時10分 ナリナリドットコム

パール・ジャムが、ビヨンセとコラボした新曲をリリースするようだ。

パール・ジャムとビヨンセはボブ・マーリーの「リデンプション・ソング」をカバーしたそうで、ボーカルは同バンドのフロントマンであるエディ・ヴェダーとビヨンセの2人が担当した。

この2組は昨年のグローバル・シチズン・フェスティバルのステージでこの曲を披露していたが、パール・ジャムがファンクラブの会員に向けてシングルを発表する毎年恒例のイベント「テン・クラブ・ホリデー・シングル」で今回、この曲を発表することに決めたのだという。今年の同イベントではほかにもフリーの「ウィッシング・ウェル」のカバーも発表されており、同バンドのイタリアファン向けのツイッターページである@PearlJamOnLineにそのニュースが投稿されている。

ビヨンセは先日、ニューアルバム「レモネード」をリリースしたところで、現在は「フォーメーション・ワールド・ツアー」を敢行中。一方のパール・ジャムは現在北米ツアーの真っただ中だ。

ナリナリドットコム

「ビヨンセ」をもっと詳しく

「ビヨンセ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ