ミニロト・ロト6・ロト7 過去3年間のGW中の抽せん結果

5月4日(水)11時0分 NEWSポストセブン

 待ちに待ったゴールデンウイーク(以下、GW)の到来ですが、ロトの抽せんは休まずに開催される。そこで、過去3年間のGW期間中の抽せん結果データをもとに、今年のおすすめ数字を導き出した。


◎ミニロト

 2013年と2014年には最高賞金4000万円が出るなど、GW中のミニロトは高配当が期待できる。よく出ている「01・05・16・22」を中心に選んでみては。


◎ロト6

 最も多く出ているのは「10・35」で、この2つを選んでおけば、少なくともどちらか1つは当たるかも。次に多いのは「04・17・21・32」。なお、ロト6では、バランスよく数字が出ることは少ないため、「1ケタの数字(01から09まで)を選ばない」という思い切った選択も大切だ。


◎ロト7

 これまでロト7では、GW中の抽せんで1等が出ていない。しかし言い換えれば、もし1等を当てたら賞金を独り占めできます。最多出現の「28」や、「03・04・05」のような3連続数字を入れるといい。


 また「1等が出ない=誰も選ばない組み合わせ」という発想から、機械の力を借りて、クイックピック(機械がランダムに数字を選ぶシステム)の併用もおすすめ。


※女性セブン2016年5月12・19日号

NEWSポストセブン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ロトをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ