ハリセン近藤春菜「私の魅力といえば“金”」とキッパリ

5月4日(水)20時0分 Techinsight

“熱愛発覚”の理想は「いきなり撮られたい」近藤春菜

写真を拡大


先日熱愛が報じられた伊勢谷友介と森星の出会いは、バラエティ系の料理番組だという。ゲスト出演した伊勢谷が、自分の連絡先を書いた紙を番組レギュラーである森へ手渡したことが交際のきっかけだと報じられている。だが、こうしたバラエティ番組でゲストと恋愛関係に発展するケースは非常に珍しいそうだ。

5月4日の情報番組『スッキリ!!』では、芸能リポーターの井上公造氏が今年前半に報じられた熱愛現場の裏側をまとめて報告した。その中で、たった1回のバラエティ番組出演により森星を射止めた伊勢谷友介の行動力を絶賛している。本番中でも女性芸能人の周囲にはマネージャーら関係者が待機しており、スタジオの数時間の撮影ではなかなか私的な会話はしづらいのだという。

MCの加藤浩次もモデルだった妻と初めて顔を合わせたテレビ番組で、彼女の横にいたマネージャーにひたすら頼み込み、急いで台本を破り自分の連絡先を書いて渡したそうだ。「この機会を逃したら二度とチャンスはない」と必死の思いだったことを打ち明けた加藤は、横にいた近藤春菜に「(連絡先)もらったことある?」と不意に訊ねる。すると彼女は「私? まだ無いです」とよどみなく答えた。

近藤が理想とする自身の“熱愛発覚”は、密かに愛を育んでいた相手との密会現場をいきなり撮られることだという。「今まで“彼氏がいない”って言ってたけど、実は付き合っている人はいたんです」と余裕の対応で世間を驚かせたいらしい。そして「私の魅力といえば、金もその一つですね」と、自分には財力はあることをなぜか番組中にアピールしていた。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

Techinsight

「近藤春菜」をもっと詳しく

「近藤春菜」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ