岸明日香「タブーとしてきた制服」に挑戦 セーラー服はなぜ魅力的?

5月4日(水)20時35分 Techinsight

セーラー服姿のあすぽん(出典:http://ameblo.jp/asuka-kishi)

写真を拡大


グラビアやバラエティ番組で活躍する岸明日香は「はんなりGカップ」、「癒し系はんなり幼妻」と呼ばれるグラマラスなのに可愛いルックスで人気だ。そんな彼女がグラビア撮影で制服を避けていたという。

5月2日に『岸明日香オフィシャルブログ「あすぽんずblog」』でグラビア撮り下ろしの現場について綴った彼女は、「岸のタブーとしてきた制服w」とセーラー服姿を披露している。「似合わないから嫌だったのだけど」とこれまで敬遠していたが、マネージャーからは「意外と似合ってて面白い」とウケたという。あすぽんが笑われて納得したかどうかは分からない。

ただ、ファンからは「制服違和感無いんだけど、ふつうに可愛い♪」「セーラー服、似合ってますよ!」「校内にいても、違和感ないよ」と好評が寄せられている。制服姿にはやはりテンションが上がるものだが、セーラー服となればなおさらだろう。

岸明日香が着たような典型的なセーラー服を制服にする学校は激減しており、ブレザーにチェックのスカートタイプが主流となっている。今や『美少女戦士セーラームーン』や『セーラー服と機関銃』のようにアニメや映画の世界でしか知らない世代も出てきた。

それ故にグラビアやバラエティ番組で女性タレントがセーラー服姿で登場すると新鮮で魅力的に感じる人もいるようだ。ただ、最近ではその時に着るセーラー服もおしゃれなデザインが増えている。昭和の名作ドラマ『柔道一直線』のミキッペ(吉沢京子)や『おれは男だ!』の吉川くん(早瀬久美)が着ていたようなセーラー服を懐かしむ人も多いのではないか。

出典:http://ameblo.jp/asuka-kishi
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

岸明日香をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ