爆笑・太田、またもや木村拓哉を大絶賛! 立ち回りは「萬屋錦之介か勝新太郎」

5月4日(木)19時42分 Techinsight

木村拓哉の立ち回りに舌を巻いた太田光

写真を拡大

お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、ラジオ番組で映画『無限の住人』の主演を務める木村拓哉の立ち回りを絶賛した。「おそらく時代劇の役者でも、あそこまでの立ち回りはできないんじゃないか」と興奮気味に話すほどであった。

『無限の住人』クライマックスシーンで、圧巻の“300人斬り”の大立ち回りを繰り広げる人斬り万次を演じた木村拓哉。太田光は5月2日深夜放送の『火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ』で、日本映画の王道で素晴らしい娯楽大作が木村の主演で完成したことをとても喜んでいた。

太田は2月にもドラマ『A LIFE〜愛しき人〜』で主演した彼を、「木村拓哉っていう座長の持ってるパワーだよね」と彼だからこそ周りを固める役者陣の気合の入り方の凄さを力説していた。今回の『無限の住人』では、木村の立ち回りが素晴らしいと大絶賛し「萬屋錦之介か、勝新太郎か」と戦後の時代劇大スターと木村は肩を並べる存在になったと持論を展開する。そこに市川海老蔵や三池崇史監督が加わり、新しい日本映画の娯楽大作が完成したと太田は感慨深げだった。

『無限の住人』は日本だけでなく北米、オーストラリア、ドイツでも公開されることが明らかになり、木村拓哉にとっては俳優として世界に本格進出する絶好の機会となりそうだ。

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

木村拓哉をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ