マーベル『エターナルズ』初めての本編映像が公開

5月3日(月)23時48分 THE RIVER

エターナルズ

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の新作映画『エターナルズ』の本編映像が初めて公開された。『ブラック・ウィドウ』の公開に先がけ、マーベル・スタジオがリリースした特別映像にて見ることができる。

『ブラック・ウィドウ』に続き、2021年11月5日に公開される『エターナルズ』は、宇宙種族・セレスティアルズが人類への遺伝子実験で生み出した“エターナルズ”の人々を描く、7,000年にわたる一大群像劇だ。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズなどに続き、MCUの“宇宙”がさらに掘り下げられることになる。

監督・脚本は『ノマドランド』(2020)でアカデミー賞の作品賞・監督賞に輝いたクロエ・ジャオ。史上はじめてのアカデミー賞監督によるMCU映画として、今から期待が高まっている。公開された本編映像からは、『ザ・ライダー』(2017)『ノマドランド』にも見られた、雄大な自然を美しく切り取るジャオ監督の特徴を十分に感じ取ることができるだろう。

物語の主人公となるのは、『クレイジー・リッチ!』(2018)『キャプテン・マーベル』(2019)のジェンマ・チャン演じるセルシ。そのほか、出演者には久々のアクション映画となるアンジェリーナ・ジョリーをはじめ、「ゲーム・オブ・スローンズ」のリチャード・マッデン&キット・ハリントン、『新感染 ファイナル・エクスプレス』(2016)のマ・ドンソク、『ゴジラvsコング』(2021)のブライアン・タイリー・ヘンリーのほか、クメイル・ナンジアニ、サルマ・ハエック、ローレン・リドロフらが揃った。


THE RIVER

「マーベル」をもっと詳しく

「マーベル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ