暴発美女が知られたくない「禁断の秘密」(4)<石田ゆり子>「生涯独身」貫く驚きのプライベートに肉迫

5月5日(日)9時57分 アサ芸プラス

 パナソニックのCMでは俳優のムロツヨシ(43)と仲よし夫婦を演じる石田ゆり子(49)。実生活では浮いた話もなく「生涯独身説」もささやかれているが、謎に包まれたプライベートに肉迫すると‥‥。

「日中はよく犬の散歩をしているところをお見かけしますよ。全然お化粧しているように見えないのに、テレビで見るのとまったく一緒。芸能人気取りなところは一切なく、気さくに挨拶してくれるので、町内でも評判はいいんですよ」

 近隣住民がこう語るように、石田は私生活でも飾らないキャラを貫いているようだ。

 石田がこの都内の高級住宅地に居を構えたのは2年前のことだ。

「それまで高級マンションで犬1匹と猫2匹と“同居”していましたが、『ペットたちのためにも』と一念発起して地上3階の一軒家を建てたんです。土地を含めて3億円は下らない物件で、ペットが日なたぼっこするための広いベランダや犬猫専用の個室もあり、まさにペット御殿と呼ぶにふさわしい豪邸。親しい知人からは『もう結婚する気がないのかしら』と心配されていました」(芸能記者)

 男っ気がないのは、やはりこれまでの恋愛遍歴が影響しているという。

「俳優の石黒賢(53)やイケメンの和太鼓奏者と交際したものの、いずれもあまりいい終わり方ではなかったため、『恋愛はもうコリゴリ』とトラウマになったと言われています」(芸能記者)

 それでも女優業は順風満帆。今年も出演映画2本の公開を秋に控え、ドラマにCMにとバンバン稼ぎまくっているが、

「お手伝いさんを雇ったという話は一切、聞きませんね。ゴミ出しも本人が全部やっていて、いつもすっぴん。先日なんて、真夜中にダボダボのシャツにサンダル姿で、重たいゴミ袋を持って外出するところを見かけましたよ。たぶん翌朝に早い仕事があったんでしょうね。有名女優さんだけに、変な人に目をつけられなければいいのですが‥‥」

 別の近隣住民はこう言って気をもんでいた。

 今回、石田の自宅周辺を取材して、まさかこんな「すっぴんエピソード」が拾えるとは‥‥。

 芸能ジャーナリストの佐々木博之氏が解説する。

「すっぴんを売りにしているところもありますからね。その美しさは昔から変わらず、インスタにアップした写真は『アラフィフとは思えない』とファンの称賛を集め、今やフォロワーは1800万人超え。また、性格面もすばらしく、どんなに年下のスタッフに対しても気配りを怠らないとか。これまで業界人の口から石田の悪口を聞いたことがありません」

 今年10月には50歳になる石田。“いい女”なだけに一人でゴミ出しする姿が不憫にも思えるが‥‥。

「やはりあの美しさを見ると、どうしても男の存在を疑わずにはいられません。案外、秘密裏に交際している男性がいるかもしれませんよ」(佐々木氏)

 石田のすっぴんを独り占めする、ファン泣かせの男性は現れるか。

アサ芸プラス

「石田ゆり子」をもっと詳しく

「石田ゆり子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ