注目ワードガスト・カエル アメリカンフットボール・日大 日本大学・日大 いとうあさこ・おなら カエル・ガスト 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

“こどもの日”に人気「子役映画」ランキングを大発表! 1位には“盛り髪”の福くん

cinemacafe.net5月5日(日)12時0分
本日5月5日(日・祝)は、“こどもの日”。シネマカフェのランキング企画「シネマカフェゴコロ ランキング5」では、「子役映画」をテーマにアンケートを実施。みんなが子役たちの大活躍に心躍らせた映画を大発表!

今回のテーマで堂々の1位に輝いたのは、ドラマを経て映画化となった『コドモ警察』。タイトルからも分かる通り、まさに子役たちが大活躍のこの映画。特に主演を務めた鈴木福くんは大人気の様子で、「カッコいい福くんにキュンキュンしました!」(30代・女性)との声が多数寄せられた。さらに、“デカ長”ならではの“盛り髪オールバック”にも「スーツ&オールバックなのに、クールっていうより可愛かったです(笑)!」(20代・女性)とすっかり女子たちの心を鷲掴みにしたようだ。

次いで、2位にランクインしたのもまさに“子役映画の王道”の大人気シリーズ『ハリー・ポッター』。2001年の第1作『ハリー・ポッターと賢者の石』から10年を超える長きにわたり、愛され続けたファンタジーの金字塔だ。ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソンら大オーディションを経て選ばれた子役キャストたちに、当時大きな注目が集まった。さらに“ポッタリアン”という熱狂的ファンが生まれるなど、社会現象とまでなった。「ラストではみんなすっかり美男美女になってて、物語以外の所でも感動しました」(30代・女性)と、シリーズが彼らの成長記録ともなっている貴重な作品だ。

僅差で3位に滑り込んだのが、名作家スティーヴン・キングの短編小説を映画化した『スタンド・バイ・ミー』。それぞれに葛藤を抱えた少年たちが、一つの旅を通して友情を深め、そして大人の階段を上っていく姿を描いたものだ。中でも、“絶世の美少年”としていまなお女子ファンをもつリバー・フェニックスのちょっとヤンチャなキャラクターに、「文句なし! いつ観ても胸キュンです!」と多くの支持を集めた。

さらに、4位&5位にランクインしたのは、『ホーム・アローン』と『キック・アス』。『ホーム・アローン』といえば、言わずと知れた天才子役マコーレー・カルキン。早くからショービズの世界に身を置いていたのが影響してか、現在32歳となった彼を知るのはスクリーンではなく…奇行を伝えるゴシップ記事となってしまったが、「もう一度、ちゃんと映画作品でカルキンくんが見たい」(30代・女性)といった声も。一方で、『キック・アス』で一躍スターダムを駆け上がり、その後も確実に大女優への道をひた走るクロエ・グレース=モレッツ。今後も『キック・アス』の第二弾やJ.J.エイブラムスが監督を務めることで話題のディズニー版『スター・ウォーズ』の主役に名前が挙がっており、さらなる活躍に期待が高まる。

人気者になっても、その後の人生も様々。今後はどんな子役たちがスクリーンを暴れ回ってくれるのだろうか?

みんなの「子役映画」TOP5
1位:『コドモ警察』
2位:『ハリー・ポッター』
3位:『スタンド・バイ・ミー』
4位:『ホーム・アローン』
5位:『キック・アス』

次回の「シネマカフェゴコロ ランキング5」は、6月の“ジューン・ブライド”にちなんで「ウェディング映画」をテーマにみんなの声を大募集。こちらもぜひ、ご応募ください。

「シネマカフェゴコロ ランキング5」

(text:cinemacafe.net)
Copyright (C) IID, Inc. All rights reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

cinemacafe.net

関連ワード

映画のまとめ・写真
注目ニュース
「イッテQ!」いとうあさこに下品な行為を強要 まいじつ5月21日(月)11時0分
(C)まいじつ5月20日に日本テレビ系列で放送された『世界の果てまでイッテQ!』にいとうあさこが出演し、オランダでのロケに臨んだ。いとうは…[ 記事全文 ]
サレ妻・南果歩が手にする不貞の対価「6億の自宅」と「軽井沢の別荘」の行方 週刊女性PRIME5月22日(火)5時0分
《出会いから16年、さまざまなことを学びました。そしてこの1年は、自身の生き方を見つめ直す時間を与えられました。これからは曇りのない笑顔で…[ 記事全文 ]
武井壮、日大選手の会見を見て「スポーツ界に潜んでいる闇だ」 RBB TODAY5月22日(火)18時36分
アメリカンフットボールの試合で日本大学の選手が関西学院大学の選手に悪質な“反則タックル”を行ない怪我を負わせた問題で、タックルを行なった日…[ 記事全文 ]
木村拓哉、『ロンバケ』“不自然”編集で波紋……新仕事決定もファン事務所不満のワケ サイゾーウーマン5月22日(火)8時0分
SMAP解散後は俳優業に専念し、今後は映画『検察側の罪人』『マスカレード・ホテル』の公開が控えている元SMAP・木村拓哉。先日、とある番組…[ 記事全文 ]
44年ぶりに患者5000人超の梅毒 無知と無神経で感染激増 NEWSポストセブン5月22日(火)16時0分
感染症の拡大を防ぐには、その感染源を取り除くこと、感染経路を絶つこと、予防すること。この3つが重要な対策になる。たとえば空気感染する麻疹に…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 「イッテQ!」いとうあさこに下品な行為を強要まいじつ5月21日(月)11時0分
2 44年ぶりに患者5000人超の梅毒 無知と無神経で感染激増NEWSポストセブン5月22日(火)16時0分
3 サレ妻・南果歩が手にする不貞の対価「6億の自宅」と「軽井沢の別荘」の行方週刊女性PRIME5月22日(火)5時0分
4 栗城さん訃報、ネットの「アンチ」達も「泣いた」 8年前から「叩き続けた」奇妙な縁J-CASTニュース5月22日(火)19時14分
5 川口春奈の母親が「メチャ美人」 20歳当時の姿に反響...娘にも「似てる」?J-CASTニュース5月22日(火)19時32分
6 加藤浩次、休暇中も仕事気にする水卜麻美アナ心配日刊スポーツ5月22日(火)8時42分
7 木村拓哉、『ロンバケ』“不自然”編集で波紋……新仕事決定もファン事務所不満のワケ サイゾーウーマン5月22日(火)8時0分
8 尾木直樹氏、日大部員の会見「真の勇気ある決断」日刊スポーツ5月22日(火)12時36分
9 「ブッサイクな男」「顔までブスなんだよ!」容姿差別ツイートで炎上した有名人3人 サイゾーウーマン5月21日(月)11時45分
10 1m歩行に1分かかったことも…西城秀樹「突然死」までの壮絶「15年闘病」アサ芸プラス5月22日(火)5時59分

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア