草野仁「しばいたろかという気分に」 店員ツイートに激怒

5月5日(月)12時13分 J-CASTニュース

   ニュースキャスターで司会者の草野仁さん(70)が2014年5月4日放送のバラエティー番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)で、ツイッターによるトラブルで激怒したことを明かした。



   関東に台風が近づいていた日の夜、帰宅が遅くなった草野さんは家族と外食をしようと、いつも行っている料理店に電話をかけた。「今日、こういう天気ですけどもやってますか」と確認したところ、店側が「大丈夫。やってます」というので店を訪れ、一時間ほど食事をしたという。


「あのじじい恨む!」

   だがその後、店側の人物がツイッターに草野さんに対する文句を書いていたことが、友人からの電話により発覚した。アルバイトの女子大生が投稿したもので、内容は「このすごい中、草野仁来たんだけどどう思う?マジあいつ馬鹿なの?超空気読めねぇじゃん!おかげさまで、あたしはピークん中、帰宅中なんだけど!あのじじい恨む!」というものだった。


   番組共演者が「これはひどい!」と眉をひそめると、草野さんは「そんなこと私はしませんけど」と前置きした上で、「さすがにこれを読んで、ちょっとしばいたろかという気分に」と当時の心境を苦笑気味に振り返った。その後、店長から電話で謝罪があったそうだが、共演者から食事代がタダになったのか尋ねられると、「それはなってません」と話していた。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

草野仁をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ