オーリーとケイティ・ペリーがお揃いたまごっち、式典忙しくて死ぬ。

5月5日(木)4時36分 ナリナリドットコム

オーランド・ブルームとケイティ・ペリーが5月2日、米ニューヨークのメトロポリタン美術館で開催された“ファッション界のアカデミー賞”こと「メット・ガラ」に、お揃いのたまごっちをつけて登場した。

育成ゲームとして大ブームとなったたまごっちをアクセサリーとして身につけ、アナ・ウィンター主催の同式典に訪れた2人だが、式典中は忙しすぎてたまごっちの世話をすることができなかったようだ。ケイティは「私のたまごっちは死んでしまったみたい」と、育てていたたまごっちが天に召されたことをファンに報告している。

レッドカーペットを一緒に歩くことはなかった2人だが、式典の後アップ・アンド・ダウンで行われたアフターパーティーにも、そのお揃いのたまごっちをつけて参加していたという。

今年度のゴールデン・グローブ賞式典で急接近した2人は今年3月、カリフォルニア州サンタバーバラで一緒に休暇を過ごし、キスしている現場も目撃されたことで交際が公になっていた。また最近ではお互いの家の合鍵を交換したという報道も出ており、真剣交際へと発展しているようだ。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

たまごっちをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ