小島瑠璃子が“男子風”すっぴん自撮り。「美少年顔」と絶賛。

5月5日(火)18時15分 Techinsight

“こじるり”、今年2度目のセルフィー(画像は『小島瑠璃子 ツイッター』のスクリーンショット)

写真を拡大


小島瑠璃子が苦手な自撮り写真をまたまたツイッターで公開した。彼女自身は「何度やっても自撮りしてる自分きもいって思っちゃう」と心から楽しめていないようだが、その“男の子風”なすっぴんにファンからは「美少年顔。悪くない」とコメントが寄せられている。

今年の2月14日、『小島瑠璃子(ruriko_kojima) ツイッター』で「年に一回あるかないかの自撮りしてみました」と苦手なセルフィーを披露した“こじるり”。5月3日に「S☆1後はなかなか寝られないよー。暇潰しにセルフィー!」と今年2度目の自撮り写真を投稿している。自身がキャスターを務めるスポーツニュース番組『S☆1』(TBS系)の放送後は目が冴えるようだ。

前回の自撮りでは「アホ毛すごい」と気にしていたこじるりだが、今回は「すっぴん男の子顔だなあ」とやはり納得しておらず、しかも、「何度やっても自撮りしてる自分きもいって思っちゃう」と漏らしている。つくづく苦手意識があるらしい。

しかし、読者からは「美少年顔。悪くない。むしろいい」、「何度も撮り直してもかわいいので大丈夫です。結婚してください」と反響があった。「すっぴん綺麗すぎる! こじるり髪色ってずっと黒?」という質問も寄せられたが、彼女はキッパリと「これまでも、これからも、黒!」と返している。

女性タレントは自撮り写真を投稿してアピールするケースが多いが、それが苦手な上に髪の毛も黒にこだわるという小島瑠璃子。そんな自然体なところが彼女の魅力なのかもしれない。

※画像は『twitter.com/ruriko_kojima』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

自撮りをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ