ジョージ・クルーニー、間もなく54歳に。妻は高級車ポルシェなどをプレゼント。

5月5日(火)11時30分 Techinsight

ジョージ・クルーニー、撮影現場を訪問した妻と

写真を拡大


「おそらく、もう結婚はしない」と家族にまで思われていたバツイチ俳優ジョージ・クルーニー(53)は昨年、美人弁護士アマルさん(37)とゴールイン。彼の心を奪った彼女は、やはりとても気遣いのできる女性らしい。

結婚して幸せ太りした夫ジョージ・クルーニーにダイエットを勧め、健康的な食事に目覚めさせたとされる妻アマルさん。彼女が5月6日に54歳になるジョージのためにプレゼントを複数購入したとみられているが、うちひとつはスムージーが好物になった夫用のブレンダーだという。

それだけではない。アマルさんは大の車好きである夫のために「ポルシェ911 GT3 RS」を購入したというのだ。メディアの報道をまとめると、この車にアマルさんが支払ったとされるのはなんと2450万円以上。この大盤振る舞いにつき、家族を知るという情報筋は英紙『Daily Mirror』にこう語っている。

「ジョージは車が好きなんです。スタイリッシュでスピードがかなり出る車種限定でね。常に2台は所有しています。」
「アマルは彼にピッタリの車を探していました。彼が所有していた黒いポルシェ911の代わりになるものです。新車の方が、スピードはもっと出ますよ。」

ジョージは試乗も済ませ、大喜びしたもよう。大好きな車を、そして健康を支えるスムージーブレンダーを用意してくれたアマルさんの優しさに触れ、ジョージは妻の深い愛を再確認したはずだ。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ジョージ・クルーニーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ