ジュリア・ロバーツ、撮影4日で3億円超のギャラ獲得!

5月5日(木)13時0分 Techinsight

さすが大物女優! ジュリア・ロバーツ

写真を拡大


話題の映画『Mother's Day (原題)』に出演した女優ジュリア・ロバーツ(48)。彼女がたった数日間の仕事で3億円以上ものギャラを手にしたという。

ジェニファー・アニストン、ケイト・ハドソンらが出演する映画『Mother's Day』に登場したジュリア・ロバーツだが、わずか4日間の仕事をこなしただけで3億2千万円近い報酬を得たという。つまり、彼女が稼いだ1日分のギャラは、なんと75万ドル。50代も近いジュリアだが、今もハリウッドのトップ女優のひとりであることは間違いない。

しかし普段のジュリアは、意外にも堅実なお母さん。3人の子を持つ彼女はバーゲンが大好きらしく、過去にはジュリアをよく知るという情報筋がこう話していた。

「安い物を探すためなら、どこにでも行くような人なんです。」

また子供達にも高級なブランド服を買い与えたりはせず、安価なものを買い着せているという。純資産の額は100億円を軽く突破しているとされるジュリアだが、金銭感覚は意外に“普通”のようだ。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ギャラをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ